五ノ宮嶽・皮投岳(鹿角市)

2009年9月6日(日)
長男と2人で出かけることになった。下山後の車の移動を考えそれぞれの車2台で出かけた。
天気が良く少し暑い。花輪のアルパス脇を進み、下山地にした花輪越に長男の車を置き、私の車で登山口の鹿角市八幡平支所脇から林道を車で上り3合目まで行き登山準備をする。

10時半過ぎ出発。暑い!登山道は幅広く立派である。やがて薬師神社に着き展望を楽しむ。登るにしたがって尾根上になるが、時折フーッと風が吹き抜けると涼しい。
12時を回って山頂に着く。山頂には沢山の人がいて混雑している。やがて20人ほどのツアーの人達が皮投岳に向かって下って行った。昼飯を食べ、12時45分我々も同じコースへ向かう。あとにはご夫婦1組が残る。五ノ宮嶽と皮投岳の中間地点でツアーの人達の後発のグループを越す。間もなく皮投岳への登りになりツアー先発グループを越す。皮投岳の登りで喘ぐ!山頂の尾根に乗ったが山頂はまだ先だった。14時前皮投岳山頂に着く。山頂で展望を楽しむ。五ノ宮嶽では見えなかった岩手山が見えた。花輪越へ向って下り始める。途中スキー場への分岐がある三倉山を通り15時前花輪越に着く。
車に乗って登山口の車を取りに向かう。登山口の車に着いたら隣に見覚えのある車が駐まっていた。その持ち主に電話したら五ノ宮岳をひとりで登っているという話であった。お気を付けて!

今回のコースタイム(休憩を含む)
3合目登山口から五ノ宮嶽山頂:1時間33分
五ノ宮嶽山頂から皮投岳山頂:1時間10分
皮投岳山頂から花輪越:48分

ここまで車は登ることが出来る。数台は駐車出来るだろう。薬師神社の鳥居がある。
3合目登山口

5合目の薬師神社。この薬師神社の所から花輪盆地が一望出来る。ここには636.0mの四等三角点がある。
5合目薬師神社

20人ほどのツアーの人達がいなくなり静かになった山頂。1115.0mの二等三角点があり、その脇に「五の宮神社」の建物がある。
五ノ宮岳山頂

皮投岳山頂。1122.4mの三等三角点がある。写真のような御影石らしい石で出来た立派な物があるが天板には展望図が示されている。しかし、その展望図が45度程ずれている。残念なことだ!
皮投岳山頂

15時近くなって、ようやく花輪越に着く。車はかなりの台数駐車出来そうだ。
花輪越

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

おばんです

昨日、鳥海山でmasamsaさんと偶然出会いました。

きっかけはこちらのブログだったので感謝したいと思います。

県内で登っているとこんな偶然もあるんだなと少々感動しています。

そして、先生のブログをみていると結構私の知らない山がたくさんあるんだなと思い、
数年じゃ県内の山制覇は難しいなと感じています。

高校を卒業したころは、山に積極的に登る気持ちはあまりなかったんですが、
不思議なもんです。当時以上に楽しんでます。

素敵な出会いに感謝感謝です。

鳥海山!お疲れさまでした!

鳥海山はよい天気に恵まれ、最高の山行を楽しんだのではないでしょうか?

高校で山岳部だった方は、卒業後余り登らなくなるようですね!
K2を登頂した小松由佳さんは県内の山岳部OGとしては珍しい方でないでしょうか?高校山岳部の在り方が問題なのか?別のところに原因があるのか?顧問時代にはずーっと自問自答していました。
今週末鹿角市の五ノ宮嶽・皮投岳で県北地区の新人戦があり審査の手伝いに行きますが、選手は全部で10人から20人くらいでしょうか?10年前同じ山域で新人戦をやった時は参加選手が55人でした。更に数年さかのぼると100人いた時もあります。ずいぶん変わったものです。

鳥海山でmasamsaさんとお会いしたんですね!もしかして同郷かな?でらりさんも鳥海に登っていたようですね!奇しくも皆さん鳥海山だったのですね!

秋田県内にも沢山良い山がありますよ!私もまだ登っていない山があります。
まだまだです・・・

この後も楽しい登山を続けてください。
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード