曲崎山(秋田・岩手の県境)へ

2009年8月29日(土)
以前、山の大ベテランであるオクキヨ氏より今回のコースを伺っていた。いつか行きたいとずっと思っていた。今週行こうと思っていた時、一昨日、松ben氏にカヤックに乗せていただいた時にその話をしたら、一緒に行こうということになって、今日行くことになった。
このコースは地形図にないし、尾根の上の縦走路に出るまで案内の看板もない。タケノコ採り等のために踏み跡が出来たコースのよう?だ。

宝仙湖の男神橋の左岸側の「南玉川温泉湯宿はなやの森」近くの駐車スペースに私の車を置いて、松ben氏の車で小和瀬発電所方向に進む。林道は細いが舗装してある。発電所へ行く道と分かれ未舗装の林道を小和瀬川沿いに左岸を進み、やがて橋があって右岸を進む。様ノ沢を越え進むと右に林道が分かれるが直進する。小和瀬川が大沢になってから林道が荒れ出し、300mほど進むと行き止まりになる。ここに車を置いて歩くことになる。林道は10km余りである。

最初は旧トロッコ道だった所を進むが所々背丈以上のヤブになっている。最初の徒渉地点まで800m程だが、迷うことはない。大沢を右岸から左岸に渡り、大沢が二股に分かれる所で2度目の徒渉をする。白神岳の二股コースの徒渉と似ている。ここからは白神岳の二股の急斜面と同じような登りが続く。標高差350mを一気に登る。登り切るとだだっ広い999mピークがある。道が右に分かれるが左を進む。直ぐに縦走路と合流し、あとは淡々と大沢森を目指す。標高差200m水平距離1.5km程を歩くと標高1178mの大沢森になる。展望は悪い。

大沢森から標高差100m程下り250m程登ると標高1333.8mの曲崎山山頂になる。距離は2km程である。最後の登りは急である。曲崎山山頂は決して展望が良くない。八幡平方面を見るなら更に先の方へ進めばよい。秋田駒ヶ岳の方を見るなら大沢森寄りに移動すると良い。山頂部にはアオモリトドマツが多く見られた。

下山後、2人で「新鳩ノ湯温泉」へ向かったが吊り橋はなく、建物の窓は板で覆われていた。どうしたんだろう?仕方ないからここで分かれ松ben氏は田沢湖経由で秋田市へ、私は新玉川温泉で入浴(600円)し120km程の距離を能代へ向かった。

今回のコースタイム
登り<休憩時間を除くおおよその時間>
林道終点~20分~2度目の徒渉~50分~縦走路合流~30分~大沢森~55分~曲崎山
下り<曲崎山から車までの全時間>2時間


車を置いてこのような道を進む。ヤブでも迷うことはない。足元に踏み跡が見える。
スタート地点

1回目の徒渉地点。大沢を右岸から左岸へ渡る。
徒渉地点

大沢森山頂の標柱。標柱の奥に道のような跡があるが、地図には尾根を通る道がある。しかし、ここで見る限りヤブになっている。
大沢森山頂

いよいよ曲崎山山頂への最後の登り。道の両脇にエゾオヤマノリンドウが沢山咲いていた。曲崎山山頂直下

ようやく念願の曲崎山山頂(1333.8m)!しかし展望は決して良くない。少し離れて二等三角点の標石がある。
曲崎山山頂

少し前方に進み岩手山方面を望む。写真の手前のなだらかな尾根が大深岳、その奥に岩手山、そしてその間右の木の陰に小畚から三ッ石に続く尾根が見える。
岩手山方面

少し大沢森寄りに移動して秋田駒ヶ岳方面を見る。秋田駒ヶ岳は山頂部を雲の中に隠していた。この位置から見ると笊森山の手前に乳頭山が重なって見えた。写真右の大きな山塊は大白森。ここから見るとブナの樹海である。
秋田駒方面

花が開いたリンドウがあったので中を覗いてみた!花びらがねじれている。これはオヤマリンドウのようだ。
リンドウ

余りにも綺麗で花だけを接写してみた。ノアザミだろうか?一緒した松ben氏によるとオオノアザミということだった。
アザミ


今回の歩いたコースのトレースをもとに地図を作成してみました。サムネイル画像をクリックすると大きくなります。国道341号線から男神橋を渡り小和瀬発電所近くを通り小和瀬川沿いに林道を進むと行き止まりになり、そこから歩くことになります。小さな黒丸の連なりで示されたのが歩いたコースです。参考にしてください。コースと一部重なっている実線は秋田と岩手の県境の線です。
曲崎山コース

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード