小岳と藤里駒ヶ岳

2009年8月18日(火)
天気もまあまあ!七座山と房住山だけの山行から抜け出せないでいたので、そろそろどっかへ!っと考えていた。まあ近場の小岳と藤里駒ヶ岳にした。しばらくぶりであった。でも、先日の雨で林道はどうなっているだろうか?という不安はあった。
朝食後出発。能代市の自宅から小岳登山口まで約60kmある。藤里町に入り素波里ダムへと思ったら新しい道が出来ていた。林道米代線かな?熊の岱から少し長いトンネルを抜けると素波里湖であった。猿ヶ瀬園地から粕毛林道を進む。ここから約20kmの未舗装の林道だ。案の定、道は悪くなっていたのだろう、所々で重機が道を整備していた。途中ダンプカー5台とすれ違う。車はすれ違えないから少し広い所で譲り合うしかない。工事中のところでは少し待機する。少し不安になるが大丈夫だった。
途中で宮城ナンバーの乗用車とすれ違う。最低地上高の低い車で大丈夫だろうか?粕毛林道・大滝林道・小岳林道を経て小岳登山口に着く。白の軽トラックが2台駐まっていた。ここには立派なトイレもある。


準備して出発。暑い!駐車場下の方にある登山口から登る。こっちの方が0.6kmほど近い。林道の先へ進む登山道は緩やかだが長い。
小岳登山口


55分で山頂(1042.3m)に立つことが出来た。山頂には三等三角点がある。写真の標柱の足元にある。何だか道が荒れたなっと感じた。おにぎりを食べたりしてエネルギーを補給して下山。途中で道に敷く板を背負った老人2人と出会い話をする。登山口にあった軽トラックの主だった。県の依頼の仕事だと言っていた。50分で下山。下山したら2名の方が周辺の整備をしていた。登山靴のまま車に乗って藤里駒ヶ岳の樺岱へ向け出発。
小岳山頂


登山口への林道入口は舗装されていたが。その先は最悪の道だった。ゴロゴロした石の林道だ。横では伐採作業をしていた。悪路を慎重に登山口へ進んだら小岳への林道ですれ違った宮城ナンバーの乗用車が駐まっていた。良くこの悪路を!っと感心した。準備して13時過ぎ出発。写真は樺岱の登山口。しばらく杉林の登りである。
藤駒登山口

途中で宮城ナンバーの乗用車の方とすれ違う。東北百名山を歩いているそうだ。明日は田代岳だというので僭越ながら少しアドバイスした。馬の背手前からバテバテ!山頂(1157.9m二等三角点)には1時間22分で着いた。小岳同様無風で暑い!ぐったりして休みながらおにぎりなどを食べる。展望も良くない。岩木山も白神岳も見えない。小岳や尾太岳が見える。
藤駒山頂

15時を過ぎて下山開始。これから下る馬の背や前岳を山頂の尾根から望んで溜息。写真はその方向を見たもの。かすかに小さく素波里湖が見える。
馬の背


馬の背にはいろんな花が咲いていた。下の写真は黄色が目立つキオン。
キオン


そしてツリガネニンジン。
ツリガネニンジン
下りは1時間10分。16時を過ぎていたためか、伐採工事も静か!林道工事も静か!林道をスムーズに進み。素波里湖の猿ヶ瀬園地を通り、帰路はトンネルを抜け林道米代線を通り種梅から国道7号線に入り18時前には帰宅した。

comment

Secret

おばんです。

小岳&藤駒岳 
小岳は白神山地のど真中的でとっても好きなんですが・・・、
林道の状態が心配で、暫らく行ってませんね~。
やはり 難儀なようですね・・・(@_@)

橅岱も素敵なコースですよね・・・(^^♪

あそこでは、ブヨに刺されて(噛まれて・・・?)
難儀したのが1番の思い出だったりして・・・(;一_一)

おばんです!

好きな山の1つですか!そうですね、私も好きだったのですが、今回登って樹林帯を過ぎ展望が良くなる低灌木岱に入ってから、登山道脇の樹木が伸びかなり前の様子と違ったな~という感じがしてちょっとガッカリでした。途中ですれ違った2名の板を背負った方も同じことを言っていました。山頂部は何となく汚く標柱も倒れそうでした。林道はかなり修復され大丈夫でした。
林道に関しては、樺岱へ上がる林道の方がいつもの通り荒れていました。宮城の方が乗用車で登っていたのにはビックリしました。東北百名山をやっているのだそうで、荒れた道には慣れたのでしょうね!
小岳も藤里駒ヶ岳も七座山や房住山と違って蜘蛛の巣が無く快適でした・・・
2001年の11月に行って以来の登山でした。
masamsaさんも是非行って見てください。
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード