久々の七座山

2009年6月16日(火)晴
久々に七座山へ行くことにした。秋田県の高校総体登山競技も無事に歩くことがでたが、股関節や腰に違和感を覚えていた。大分良くなってきたので出かけることにした。いつもの通り松座から登り、山頂である権現座を往復した。最初の登りは少し蜘蛛の巣が気になったが概ね登山道は歩きやすくなっていた。松座登山口から権現座まで55分もかかってしまった。以前は40分を切るようなタイムだったので少しがっかりした。股関節に少し違和感を覚え下りはのんびりと歩いた。程良い汗をかいて、車に乗り夕方の日差しに向かって帰宅の途についた。自宅が近づき中和通りを走っていたら見覚えのある人が勤務を終えて自宅へ向かって歩いていた。最近鳥海山で滑走を楽しんでいる五○○氏だ!私の車に気が付いて振り返っていた!お仕事ご苦労様です!


松座登山口にこんな立派な看板が出来ていた。ただ、二ツ井山の会では「座」を用いているが、この看板は「倉」を用いている。「二ツ井町史稿No.18高岩山・七座山とその周辺」では、特にどちらでなければならないとはないが、菅江真澄の紀行の記録にある倉をもとにしたのか?理由を明確にして、統一した表記をして欲しい!
また、コースを示してあるのに箕倉の展望台がゴールであるのかのようだ?山頂ではないのか?天神荘があった所に近い登山口の看板も権現様や法華の岩屋を通り箕倉の展望台がゴールになっている。二等三角点のある権現座の山頂はどこへ行ったのだろうか???
普通であれば、山で見る標柱や看板には設置者名があるのだが、この看板は何も書かれていない!ちなみにこの山域に以前からある看板は「二ッ井山の会」、標柱には「秋田県」とある。
松座登山口


箕倉の展望台の色が変わった~!っと思ったら鶯色のペンキが塗られたのだった。おかげで綺麗になり周囲の緑に溶け込んでいた。
箕座展望台


箕倉の展望台から見た眺め!今日は清々しい天気!蛇行する米代川、きみまち阪、藤里駒ヶ岳が良く見えた。感謝!感謝!
きみまち阪方面

comment

Secret

No title

お久しぶりです。
擦れ違ったときに、そうかな?どっか登ってきたのかな?と思ったのですが、
七座でしたか。展望台塗り替えたんですね。スキーに行けないときにでも登ってみようと思います。

こんばんは

こんばんは!蒸し暑いと思ったら雨になりましたね。
先日、格好良く歩いている人がいるなーっと思ったら振り向いたのでわかりました。
お仕事忙しいのに、休日は良く出かけられていますね!羨ましいです。
私は事情があって少しの間、遠出できません。七座山は3~4時間あれば行って来られるので、トレーニング代わりに行っています。来月に入る頃には遠出出来るのかな?って思っています。
かまけし日記やFOJIさんサイトを見て刺激をもらっています。これからもよろしくお願いします。
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード