FC2ブログ

好天に誘われて八幡平へ!

2019年3月3日(日)快晴
能代から八幡平スキー場までは約2時間!天気が良くなるぞー!っと思ったから朝早く起きることが出来た。途中、霧で何も見えなくなるほどの場所もあったが、何とか秋田八幡平スキー場に着いた。ところが・・・想像を超えた車の数!あれ???樹氷ツアーか!そうか・・・私もかなり前に参加したことがあった。当時は1泊2日の日程で、前夜の飲み会が激しかった!
まずはスキーを履いて、8時36分出発した。ゲレンデを登っていたら、8時50分からリフトが動くとのアナウンスがあった。ゲレンデの中間ほどで、左手のリフトが動いて人がのって登っているのが見えた。汗をかいてリフト下り場に着いた時には、かなりの人がもう到着していた。私はそのまま蒸ノ湯休憩所へ下った。カメラを持った若い男性と一緒に登り始めた。軽装備で地図もないというのが気になったが、この天気だったので、まずイッカーと思いながら一緒した。田代沼の辺りでは、もう私のかなり前方を登っていた。
下部の樹氷は痩せていたが、登るにつれて立派な樹氷になってきた。10時47分藤助森に着いたら岩手山の頭が見え山頂へ急いだ。11時に山頂に着いた。山頂の標柱はしっかり出ていた。凌雲荘の見える所からガマ沼方面を回って山頂に戻ってランチタイムとした。この時点で畚岳は諦めた。11時40分山頂から下ろうとしたら、藤助森に大集団が見えた。樹氷ツアーの人達だろうと思って出発。途中ですれ違ったら先頭を阿部さんが歩いていた。最後尾に三澤さんが居たので、ご挨拶をさせてもらった。八瀬森山荘に行った時のことを、ちゃんと覚えていた。この後は、藤助森でシールをはずしてただただ下るだけだった。徐々に暖かくなり、蒸ノ湯休憩所でシールを付け、ゲレンデトップでシールをはずして下った。車に着いてドアを開けたら、中は暑かった!

ゲレンデトップに着いて下の方を振り返った。
2019030301


田代沼の手前を登りながら振り返ったら、焼山とその奥に森吉山が見えた。この辺の樹氷は少しやせていた。
2019030302


藤助森に着いたら、岩手山の頭(写真の中央付近)が見えた。写真の左端付近が八幡平山頂。
2019030303


斜面下には凌雲荘が見え、岩手山がくっきり見えた。
2019030304


山頂から下ろうとして藤助森方面を見たら、藤助森には樹氷ツアーの皆さんがいた。
2019030305

comment

Secret

八幡平の " 平 "が わかります。
登りは どこの山もキツいのは私だけです!

約20年前撮影の為に、三月に八甲田ロープウェイ山麓駅からダイレクトコースを 夜中に登山したことがある!
日の出撮影の為
三回かな?
若気の至り…
ペンタ645N系(またはEOS-1NHS)に ジッツオを 担ぎあげた‼︎
若い❣️

お~さん

そうですね!
若いということは何にも代えがたいことですね!
私も、マミアの67判のカメラを背負って
海外の6000mを越えた時がありましたが
今は、ニコンのズームレンズが付いたD300も眠ったままです。
70越えの歳には勝てません。
今の、SONYのRX100がダメになったら、やはりコンデジかな?
まあそれでも、それなりに頑張りましょう!
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード