FC2ブログ

高校山岳部の山行に同行(田代岳)

2018年4月28日(土)~29日(日)晴れ!風強し!
28日は大館市田代地区の岩瀬ダム近くの五色湖キャンプ場に集合!そして宿泊!
29日は田代岳登山(秋田県県北地区総体の登山競技大会の下見登山)。
大広手口から8時40分出発!大館鳳鳴高校と能代工業高校の生徒・顧問と私が登り始めるが、私は隊列から少し外れて登り始めたが、スノーブリッジを渡ろうとして、ドボンと落ちてしまった。岩と水が流れる底にはまってしまった。右脚のスキーはようやく外して雪の上へ放り上げるが、左脚のスキーが岩の間に挟まって取れない。何度ももがくが、踏ん張った右脚は徐々にスキーブーツ内はジャブジャブに水浸し。悪戦苦闘してようやく這い上がる。右脚は冷たい水がジャブジャブ状態だが、生徒が見ていたので、年寄りジジーは痩せ我慢をしてそのまま登ることにした。夏道のヘアピンカーブの所に着いたら、右手の尾根から登って来た6人パーティが、尾根を登って行った。時々ゴーッと音を立てて風が吹き抜けていく。我々は、夏道を探しながら、雪の上を登った。2合目・3合目・4合目・5合目までは確認できたが、それからはほぼ直線的に9合目雪原を目指した。10時46分9合目の雪原に出た。向かい風が強く、時々あおられる。山頂までは雪が繋がっていないようなので、鳥居近くまで雪を探して登り、スキーを脱いでヤブを越えて鳥居に出た。11時9分山頂に着いて、強風の中ランチタイムとした。突然そこへ秋田白神コミュニケーションセンターの後藤氏が現れた!さっきのパーティは後藤さんのご一行だったのだ!風が強いので少し下って昼食を食べるということだった。きっと豪華なランチタイムなんだろうな!っと思った。
11時51分我々も下山開始。下りは早い!あっという間に大広手口近くになり、慎重にスキーを脱いで小沢を渡ったりしながら、13時5分全員無事に下山した。

時々地図を広げて現在地確認をする高校生。
2018042901

ようやく九合目雪原に到着。風が強い!
2018042902

雪が山頂までつながっていそうに見えるが、ドーム左端のスカイラインが夏道の位置だ!
2018042903

山頂に着いて、風が強いがそれぞれくつろいだ!
20180420904

まだスキーは楽しめそうだ!と思いながら雪原を見下ろす。
2018042905

全員無事に大広手口に下山!
2018042906

最後に、私が落ちて作った穴をご覧ください!私の身長以上に深く、中はゴーゴーと冷たい水が流れている。
2018042907

comment

Secret

踏み抜きは精神的にまいりますね。
登山口からすぐの短い橋をかける所でしたか?

No title

イヤイヤもっと手前です。登山口の直ぐ近くです。もっと上の方で顧問がひとりドボンでした!いつもの橋の所は通りませんでした。下山後靴を脱いだら、足が白っぽくふやけていました(-_-;)
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード