FC2ブログ

今年7度目の田代岳は?

2018年3月7日(水)曇り
寒気が伴っているけど高気圧が移動して来る!ちっちゃいけど高気圧が移動して来る!というので田代岳へ・・・
9時32分大広手口からいつもの左の尾根へ向かう。雪が硬くて沈まない。しかし表面にはパウダーがのっている。順調に尾根に乗り、尾根の上を登り始めたら、時々ガリッとパウダー下の硬雪に遭遇!この後は時々薄いパウダー下のガリガリ君と遭遇の連続。これでは下りは手強いぞ(*´艸`)っと思いながら登り続けた。先程までの微風が止み、無風になって11時12分雪原に出た。しかしウインドクラストなのか?雪が硬い!ドームの斜面も同様。11時32分山頂に着いて雷岳方面を眺めて、行ってみたいような気もしたが、この雪質だからと下る準備をした。11時58分ドームを慎重に下り、雪原を横切り、一気にアルペンターンで下り始めた。1000m付近で登って来る人が?近づいたら高松さんだった!しばし立ち話・・・5日の午後からあんなに能代では雪が積もったのになーっと言い合いながら、お互い寒くなってきたのでお別れをして、私はそのまま一気に大広手口まで下って12時37分車に着いた。私の車の隣には高松さんのカングーが駐まっていた。車に乗り、おにぎりを食べながら林道を下った。除雪中の除雪車待ちが1回、対向車とすれ違いが2回あった。もう少し雪質が良かったらなー!っと思いながら帰宅して、福士さんのFBの投稿(八甲田の雛岳)を見て羨ましく思った!

樹が右手を挙げて威嚇しているようだ!
この辺まではまずまずの雪質だと思いながら登ったが・・・右奥の斜面が尾根の急なところ。
2018030701

いつも落書きをしていた所が雪面と一緒の高さになりそうだ。
2018030702

九合目の雪原もガチガチの硬雪。トレースはかろうじて見える。この時あたりまでは青空も見えたが、山頂から下る頃には青空はどこにも見えなかった。
2018030703

ドームを登りながら自分の影を撮してみた。雪は大きめの結晶がキラキラ光りきれいだったが、スキーを見てわかる通り、ほとんど沈まない。ガチガチの雪面だった。
2018030704

白鬚大神の居ない山頂の鳥居でお願いをした!内緒!
風も弱く気持ちの良い日差しだった。
2018030705

雷岳までは行ってみたいなーっと思いながら、この雪質だとね~っとUターンした。
2018030706

さあ下るぞー!っと思いながら雪原を撮したが、青空は消え、東寄りの風が吹き始めていた。
2018030707

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、低山徘徊が中心になった。体力と気力を維持するのが当面の目標!6年前、母の介護が終わってからジョギングも始め、マラソン大会にも何度か参加できるようになった。
世の中にもて余され気味の団塊世代。
2019年12月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード