FC2ブログ

何処へ行くか?迷って田代岳へ

2018年1月20日(土)晴れ後曇り
そろそろ森吉山へ行こうかと思っていたが、天気予報が悪い方へと変わった。前半は良いが昼頃は悪化のようだった。1日楽しめないなら、いつもの田代岳にしようと朝出発。
向かう途中、鷹巣付近から見た森吉山はきれいに見えていた。相変わらずドカッと座っているかのような山容!ハンドルを右に切ろうかと思ったが、そのまま田代岳へと進んだ。
大広手口に着いたら車が1台あった。雪面の跡を見るとスノーシューの単独行のようだった。9時40分大広手口から左の尾根へと出発した。雪はモナカのような感じで結構歩きにくい。左の尾根の上に登ったら日が差した。昨日登ったようなスキーのトレースがある。幸いだ!楽出来そうだ!トレースをそのままいただく!ラッセル泥棒だ!間もなく右からスノーシューのトレースも合流した。スノーシューのトレースもスキーのトレースを辿ったようだ。みんな考えることは同じだ・・・950m付近で休んでいたら、スノーシューの方が下りて来た。天気が良くて岩木山もきれいに見えたということだった。確かに!樹間から白い岩木山が見えていた。私が出発して登って行ったら、徐々に空が暗くなり始めた。雲がかかり始めてきた。天気予報通りに変化してきた。11時を回って九合目雪原に出たら空は一面の雲。岩木山も裾野だけしか見えなかった。幸い山頂ドームが見えたので、山頂まで行ってみることにした。雪原上のトレースはほぼ消えていた。ドームを登り始めたら、ガッカリだった。先週と同じガリガリと吹き溜まりのミックスだった。11時23分山頂の鳥居に着いて、下る準備をした。大館方面は明るいが、西側(日本海方面)は何も見えなかった。11時34分下山開始。慎重にドームを下って、雪原を歩いて樹林帯に入ったら無風になった。少し重い雪だったが気持ち良く下った。まだまだ万全で無いテレマーク姿勢を調整しながら下ったが、徐々に雪がモナカ状態になり、尾根から登山口までの間はターン出来ない!ターンしようとするとモナカに阻まれ、密集する樹木に阻まれ、雪の中に埋まった。時間と体力を消耗!これも修行と諦めながら、12時23分ようやく大広手口に着いた!昼ご飯のおにぎりは車で下りながら食べた。鷹巣からは森吉山がしっかりと見えていた。国道7号線を西進して、北秋田市から能代市に入ったら小雪がちらついてきた。

昨日のスキーのトレースと今日のスノーシューのトレースが続く!
2018012001

やがてスノーシューの方も昨日のスキーのトレースを辿ったようだ。当然私も!
2018012002

山頂ドームが見えた!写真の左端にスノーシューの痕跡が少し見える。雪が硬く、風が強く、トレースは直ぐ消える。
2018012003

山頂の鳥居に着いて下る準備!やはり神社が無いのは淋しい!
2018012004

雪原の右側の大館方面が明るい!樹海ドームもはっきりと見えた。
2018012005

先週(13日)の自画像が残っていた。もうご臨終のような顔をしていた。
2018012006

そして今日の自画像は?少し老けた顔に!っと思って作ったが、怒っているようにも見えた!
2018012007

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、低山徘徊が中心になった。体力と気力を維持するのが当面の目標!6年前、母の介護が終わってからジョギングも始め、マラソン大会にも何度か参加できるようになった。
世の中にもて余され気味の団塊世代。
2019年12月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード