久々に岩手山へ

2009年4月18日(土)
久しぶりに焼走り口から岩手山山頂往復をしてきました。詳しい事は私のサイトである「山へ行こう!」をご覧ください。


焼走りの登山口駐車場に着き、溶岩流の上に登って山頂方面を見る。溶岩流の上には雪が無くスキー歩行は無理と判断。登山道を登り始める。1km余り進んだら雪の上の歩行となった。
溶岩流から山頂


第1噴出口跡からアイゼンを履いて雪面をひたすらに登り、11時39分頃標高1800mに着き下を見下ろす。雪面下部に小さく噴出口跡が黒く見える。更にその下に黒く溶岩流、その右手に芝の枯れたような色で自衛隊の演習場が見える。
雪面から下の展望


外輪に取り付き山頂を仰ぐ!風が強くその分寒い!あと標高差80m程の登り。
外輪から山頂


最近クセになった山頂のセルフタイマー写真。誰もいない!外輪を見渡しても人影は無い。淋しい山頂だ!
山頂


登りで外輪に取り付いた所より山頂に近くて外輪から雪面が続いている所を下ることにする。標高にして50m程慎重に下って上を見上げる。この斜面が下にしばらく続く。滑ると奈落の底かな?緊張はしていないがアイゼンを引っかけないように慎重に下る。
外輪からの下り


右へ右へと斜めに下り標高1350m付近で登りのトレースに合流。自分の痕跡と出会う!何となくホッとする。
登りのトレース


下山してから「焼走りの湯」に入り、駐車場に出てから山頂方面をアップで撮る。その写真におおよその歩いたルートを記入してみた。登りのコースが黒い線。下りのコースで登りと違う部分だけ赤の線で示してみた。2006年の時のコースとおおよそ同じである。しかし雪の量が今回は少なかった。
ルート図


山頂からの展望動画!
早池峰山から南回りで秋田駒ヶ岳が現れ乳頭山(烏帽子岳)に尾根が伸びています。岩手山の鬼ヶ城から伸びる尾根が三ッ石山そして大深岳・八幡平と続き、その向こうに森吉山が見えます。手前には下倉スキー場のゲレンデが良く見えます。八幡平から更に茶臼岳・安比スキー場へ尾根が伸びて西根の町や東北道が見え姫神山が見えると間もなく早池峰山へと戻ります。風切り音がうるさいのでボリュームを下げて楽しんでください。遠くの山々も見えるのですがこの動画では無理かも知れません。

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード