FC2ブログ

天気に促されて白神岳へ

2017年11月28日(火)晴れ後曇り・風弱く穏やか
久々に天気が良いのだからと白神岳へ行くことにした。
白神岳へ行く時には朝ゆっくり出掛けるのだが、今回は雪が少しありそうだということで、いつもより1時間程早めに出発。国道101号を北上すると、前方の奥に白い白神岳が見えた。8時頃登山口駐車場に着いて準備する。駐車場には私の車のみだった。こんなに天気が良いのに・・・と思いながら8時21分出発。登山届けを出す記帳所に着いたら、何とナリユキさんの車があった!彼のことだから、早朝に登っただろうと思った。
チラホラ雪があるが、歩行に問題は無い。無積雪期に履くマインドルの靴を履いてきた。一度ビブラムを張り替えたが、かなりくたびれてきた靴だ。二股分岐を過ぎて徐々に雪が増える。最後の水場に着いて、先行するナリユキ氏のトレースを見たら、スノーシューを履いたようだ。私は持って来ていなかったので、そのままつぼ足で進んだ。蟶山分岐を過ぎると徐々につぼ足では辛くなる。雪の残っている春の山で良くあるように、時々ズボッと埋まりバランスを崩す。標高1000m近くからは、腰近くまで埋まることも度々。スノーシューのトレースを見ると羨ましい!時計を見たら11時25分だったので、11時半頃まで頑張ろうと思って、頑張ったが、余り進まない!11時40分まで頑張ったところでギブアップ!ランチタイムとすることにした。同時にナリユキさんにメールを出したが、返事が来ない。どうしたんだろう?いつもの粗末なランチを食べて、12時28分下山することにした。ナリユキさんは下って来ない。どうしたんだろう?
下りは足が取られるが、それでも楽だ!しばらく下ってから、後方からチリンチリンと鈴の音が聞こえてきた。視認出来るようになってから声をかけたら、ビックリしていた。そこからは一緒に下った。結局、我々2人だけの白神岳だった。14時52分記帳所で、ナリユキさんと別れ、私は下の駐車場に向かった。帰る準備をしていたら、車で下って来たナリユキさんが手を振って行った。穏やかだったが空には曇が出始めていた。

登山届けを出す記帳所の所まで登ってきたら、ナリユキさんの車があった。
2017112801

二股分岐のところではほとんど雪が無い。
2017112802

最後の水場の所で、ナリユキさんがスノーシューを履いたようだった。
2017112803

蟶山分岐付近は、結構雪が多くなった。
2017112804

標高1050m付近の展望の良い所で、艫作岬方面を撮す。
2017112805

標高1090m付近で前進を断念!上部を撮ってみたが、樹が邪魔して良く見えない。
2017112806

断念したところで、ドカッと座っていつもの粗末なランチタイムとした。天気が良くて気持ち良い!
2017112807

下りの途中、後方から鈴の音が聞こえて写真を撮ったが、姿が見えない。少し下って待っていたら、ナリユキさんが現れた。
2017112808

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード