急きょ八幡平へ

2017年4月10日(月)晴れ
15日にアスピーテラインが開通するというニュースに・・・その前に行こう!ということにした。
朝、能代の自宅を出発して100km余りを1時間50分程で後生掛ゲートに着いた。蒸ノ湯休憩所までの道は、8時30分オープン。8時前に着いたので、30分以上待たなければならない。ゲート手前横に車を駐めてうたた寝。日差しが強く眩しい!
間もなく、岩手ナンバーのプラドが到着しゲートに並んだ。その前後に、ゲートオープン担当者の車が着いて待機していた。私は10m程離れた所からその状況を眺めていた。8時25分頃に担当者がゲートを開けた。プラドは直ぐに出発。私も後に続いたが、プラドは早くて見えなくなった。蒸ノ湯ゲートに着いて、除雪重機の間に車を駐めて準備した。
先にプラドのお二人が出発したが、8時56分出発して間もなく私が追い越した。ほぼ私と同世代のご夫婦のようだった。冷えたのか、ガチガチの雪の斜面で喘いだ。ガチガチの雪はどこまでも続いた。下りでこうだったらイヤだなーっと思いながら、田代沼を通過して、10時36分山頂に着いた。日差しは強かったが、結構風があったので暑くは思わなかった。焼山や森吉山はもちろん、秋田駒ヶ岳や岩手山、岩木山、八甲田山などが良く見えた。時間が少し早かったので源太森を目指すことにした。凌雲荘の脇を通過して11時12分に着いて休憩。あとは戻るだけになった。
八幡平山頂に近づいたら、お二人が下山して行った。藤助森に近づいたら、やはりお二人が出発して行った。更に下って行くと、途中の見晴らしの良い所で、お二人が仲良く座って何かを食べていた。私はその横を下ったが、挨拶をするような雰囲気では無く、そのまま通過した。嫉妬心からか、私に(他人に)会いたくなかったように感じました。
楽しいはずの滑りは、最後のザラメになった雪の所だけでした。更に、新ブーツに慣れておらず、上手く滑れませんでした。頑張ろう!でも、上手く滑れるようになるかな?
12時42分無事に蒸ノ湯休憩所に戻り、車の中で昼食のおにぎりを食べ、後生掛温泉に向かいました。

蒸ノ湯ゲートまでは自由に行けるものだと思っていたが、後生掛ゲートに着いたら写真のようになっていた。
2017041001

蒸ノ湯ゲートに着いて、除雪重機の間に車を駐めた。
2017041002

250番の看板がある田代沼に着いて、休憩した。
2017041003

山頂に着いて、何度もセルフタイマーで写真を撮ろうとしたが、失敗ばかりだった。たまにはこんな写真も良いだろう!笑ってください(^^)/
2017041004

左手下に凌雲荘、右奥に岩手山。雄大な景色だ!
2017041005

嘗て、茶臼岳から凌雲荘に戻る時、吹雪で視界が悪くなり、この写真の282番の看板を至近距離で見つけ出した時は嬉しかった。今では思い出だが、教訓にしなければ!
2017041006

源太森に着いて、展望を楽しみながら休憩した。茶臼岳は更に遠い!
2017041007

下りの途中、前方に焼山と森吉山が良く見えていた。
2017041008

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード