紅葉の白神岳へ

2016年10月19日(水)快晴
白神岳へはしばらくご無沙汰していた。いよいよ紅葉かと思って、天気予報や天気図を見たら、寒気が下りてくる前だ!っと思って出かけた。
8時登山開始、15時下山と思って計画した。実際には、登山口駐車場を8時10分に出発。気持ち良い天気の中、気持ち良い空気をいっぱいに吸いながら登り始めた。下部は紅葉とはほど遠く、緑色の樹林帯の中を進んだ。最後の水場を通過してからは紅葉のシャワーの中に入った。カメラのシャッターを何度も押しながら、どうしたらよい写真が撮れるんだろう?と考えたが・・・?ただただシャッターを切り続けた。蟶山分岐を通過して尾根の上を進み、斜度が幾分きつくなり始めたところで、前方に登山者が!良く見たらFBの友達の山谷さんだった!ご挨拶して、山頂まで一緒することになった。急な斜面を登り、大峰分岐が近づいた所で塚本さんが下りて来た。ご婦人を案内してきたと言っていた。少し立ち話をして分かれた。登るにつれてパノラマが広がり、素晴らしい展望であった。11時23分山頂に着いたら数名の方達が休んでいた。私達も休み、快晴無風の中、私は昼ご飯を食べた。写真を撮り、山谷さんにお別れを言って12時丁度に下山開始した。展望が良く、紅葉も素晴らしく、カメラのシャッターを切り続けた。気が付いたら最後の水場を過ぎていた。この後はただ下るだけだった。下ったら少し暑いなっと感じた。14時33分駐車場の車に着いて登山靴を脱いだ。エンジンをかけて出発。清々しい天気の中のドライブを楽しみ、常盤を回って二ツ井のゆっちゃんで温泉に入った。いつも寄る二ツ井のローソンに入ってアイスカフェラテを頼んだら、今日はドーナツいりませんか?っと言われて「パンがあるから!」っと応えた。自宅へ向かっていたら、傾いた太陽が正面に見え眩しかった。

最後の水場を通過して、蟶山分岐へ登って行く途中、徐々にグリーンシャワーが紅葉シャワーに変わった。
2016101901

青空に映える紅葉。同じような写真を何枚も撮っていた!
2016101902

山頂への主稜線上を進み、日本海の方を撮した。左の尾根が蟶山へと伸びる尾根。右の尾根が大峰岳から伸びる尾根。更に日本海に突き出ている艫作岬(へなしみさき)が見える。
2016101903

山頂から向白神岳の尾根と奥に岩木山。右奥に八甲田の山並みが見えた。
2016101904

山頂から南側を見ると、右に伸びた男鹿半島。手前に能代、奥に鳥海山の裾野が見えた。残念ながら鳥海山の上部は見えなかった。
2016101905

このような紅葉の回廊を下った。
2016101906

車で帰る途中、国道101号線の白神川に架かる橋の上から白神岳山頂部の写真を撮ってみた。
2016101907

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード