夏バテから復活しようと鳥海山へ

2016年9月3日(土)晴れ・暑い!
7月22日の鳥海山から、登山靴を履かずに夏の暑さに負け続けだった。こんなに長い期間山へ行かないなんて珍しかった。何とか復活しようと再び鳥海山へ行くことにした。5時少し過ぎてから能代を出発。それでも鉾立に着いたら、駐車場はほぼ満車状態。ようやく空きスペースを見つけて車を駐めて8時14分出発。
登山届けを出して石畳の道を登り始めた。快晴無風!暑い!汗がダラダラ!賽の河原に着いてもほぼ無風。御浜に着いたらいくらか風が吹いていた。ここまでが最高に苦しかった。2リッターのペットボトルを傾けてゴクゴク水分補給する人、グッタリとうなだれてしゃがみ込む人、あちこちで休む人達がいた。皆さん暑くて大変なんだと感じた。今回は七五三掛けから外輪へと登った。外輪に登ったら南(山形側)からの風が時々吹いて、いくらか気持ち良く感じた。人が多い!新山直下の大物忌神社周辺に居る人の多さにビックリした。11時46分七高山頂に着いて、人の多さに新山に行くかどうか迷った。
祓川ヒュッテ周辺は下から湧いてくる雲で見えなかった。大清水の周辺はかろうじて見えた。昼食を食べる場所を考えたら、人が多かったので新山へ向かうことにした。12時24分胎内くぐりをして混雑している新山山頂に着いた。順番待ちをして、写真を撮ろうとして、自撮りでは上手くいきそうになかったので、居合わせた男性にお願いした。「え!もしかして?・・・」私の名前を言われて・・・何とhontakaさんの愛弟子の松岡さんだった(^^)/こんな所で会うなんて奇遇だった!能代商業高校に山岳部があった当時、顧問のhontakaさんと北アルプスの厳しい岩場を歩いた立派な部員だった。今は救急救命士!山岳部員だったことが生きている!久し振りに会って嬉しかった。奥様も一緒に来ていて幸せそうだった。ここで暑さでまいっていた気持ちが吹き飛んだ!神社付近の分岐まで一緒に下り、七高山へ行く彼とお別れをした。私は神社周辺に座り昼食タイムとなった。
13時20分千蛇谷を下ることにして出発。やはり暑い。よろめきながらゆっくり下った。風が止まると地獄だった。小さく残った雪渓を越えて、七五三掛けへ登り始めたら、若者の集団とすれ違った。その直後、右手のストックを突いた場所が滑って右肩から下に転落。1回転して草むらの草を必死に掴んで止まった。集団の後ろにいた若者が声をかけて寄ってきた。草付きを何とか利用して登山道に這い上がった。上から覗いたらゾッとした。声をかけてくれた若者達に謝って分かれた。大分バテバテだなっと感じた。あとは順調に下った。
御浜を通過して、賽の河原手前の急な所で、単独の若者が登って来る集団に道を空けていた。私も後ろで待って、下り始めて若者を追い越そうとしたら・・・!?「え!」っと名前を言われて・・・顔を見たら「能代工業高校山岳部OBの山崎さん!」だった。今日は職場の福祉事業で鳥海山に来ているということだった。2泊3日の旅程で200人程が花立に泊まっているとのことだった。今時の企業としてこんな福祉事業というのは珍しいのか?彼のキャリアがしっかり活かされて役立っているのが嬉しかった。無線機を持って連絡を取りながら、祓川から登って鉾立てに下りた。鉾立ての登山口に16時8分に着いて、彼と別れた。
山崎さんは大型バスの横で役員の人達と話をしていた。わたしは、下の駐車場の車へ行き、ドアを開けたら灼熱地獄だった。靴を脱いだら、右足の親指の爪が内出血していた。スカルパのミラージュだが、私の足に合わないかも・・・あとはブルーラインを下って温泉に寄り、能代には20時頃着いた。
今回の鳥海山はお二人の若者に会えたことが最高の山行になった!

私が着いた7時44分時点で、鉾立ての駐車場はほぼ満車状態。ぐるぐる回って、下の駐車場に駐めることが出来た。
2016090301

外輪を登りながら大物忌神社方面を見たら、多くの人が居る!この時点で新山は無理かな?っと思った。
2016090302

新山山頂で遭遇した松岡さんとツーショット!嬉しい出会いだった!
2016090303

かろうじて新山直下にチョウカイフスマが咲いていた。
2016090304

山崎さんと登山口近くの展望台でツーショット!みんな立派な若者になって嬉しかった!
2016090305

comment

Secret

復活

ショウスケ様

ようやく山に行けましたね。
でも転んで大丈夫?。
私もバランス感覚が鈍くなりよく摘まずいたりします。
鳥海山は凄い人なんですね。
驚きます。
200人の団体なんて考えられません。
でもいろいろな人達と会えてよかった登山ですね。
これかも山の記事をお待ちしております。

No title

タロンペ様
今年は辛い夏でした!暑さで完全に負けていました。
もう少しで秋のさわやかな風が吹けば活動開始ですが・・・?
鳥海山も暑かったです。
バランスを崩して落ちたのは、七五三掛の危険地帯でした(-_-;)
親指の爪が内出血状態で痛くて歩き方がおかしかったのとストックを突いた場所が悪かったのが原因です。
幸い、1回転した所で草を掴むことが出来て止まりました。下を見たら冷やっとしました。
歳をとったというのも原因でしょうね!
200人の団体ですが、3班程に分かれての行動のようでした。下でサポートする役員もいたようです。何を隠そう、JR東日本の東北地区の人達でした。
他にも沢山の集団と会いました。大学生でしょうか?若者が結構多いと思いました。
Byしょうすけ
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード