やっぱり鳥海山だ!

2016年5月2日(月)曇り
鳥海北面登る?って聞かれて、行かない!っていうことはないでしょう!っと思って同行させていただきました。
20年余り前、ボリビアのワイナポトシのフランスルート(1000mの雪壁)を登りに行って、季節外れ(乾季だったはず)の大雪になり、雪崩の心配から撤退した苦い思い出!はいまだに忘れられない!
それに比べたら、腐りかけた雪の壁はキックすればなんとかなるだろう!ザイルも必要なさそうだ!良し行くぞー!
楽しくて、早く目が覚め能代の自宅を4時に出発した。車の左手は朝焼けで赤く空が染まっている。秋田市が近づくと空は暗くなり、大森山に雲がかかっている。それでも、祓川の駐車場に着いたのが6時45分。約束の集合時間は8時だった。祓川ヒュッテ前で、しばらく待った。多くの人が登って行く。かなり上部にも人影が見える。ようやく皆さん(今野さん・那須さん・茂野さん)と合流。
いざ出発!前方には雪が融けて出てきたヤブが・・・迂回して進み、例年出ていないヤブもあったり・・・カラ滝近くになって、これは無理だ!っという結論になり、夏道方向にトラバースすることになった。それも一苦労。登っている人が見えて、ノーマルルートと合流。熊の足跡も!あとは登るだけだが、山頂方面特に舎利の坂は雲がかかり見えない。何度も休みながら、ようやく9合目の氷の薬師に着いて、シールを外して下山することになった。上から下りて来た人は「何も見えない!風が強い!」と言っていた。そこまで無理をする気はない。気持ちの良いザラメの下りに満足して、七ツ釜の避難小屋で昼食タイム!更に、御田の雪渓を下って祓川ヒュッテの裏手を回り下山。久々に気持ちの良いザラメ雪だった!・・・感謝!
お別れを言って、本荘のコンビニに寄っただけで、一気に140km余りを走った。

祓川ヒュッテが新装になったと言うが・・・どこが変わったんだろう・・・観察しながら皆さんを待った。
2016050201

祓川ヒュッテ前の雪面に座っていると、皆さん挨拶をして登って行く。人の列が上までつながっている。
2016050202

ようやく皆さんが揃い、出発!
2016050203

ヤブを越え、GPSに取り込んだ過去のトレースを見ながら進んだ。だが・・・雪は少なく、ヤブは濃かった!
2016050204

断念して夏道方面へ戻る途中、親分の足跡が・・・
2016050205

氷の薬師の直ぐ上には人影が見えるが、その上は全く見えない!これでは行く気がしない・・・人がポツポツと見える辺りから下ることになった。
2016050206

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード