ご無沙汰だった白神岳へ

2016年3月8日(火)曇り・単独
12月以来行っていなかった地元の(ちょっと?)白神岳へ行ってみるか・・・っと準備!スキーで出かけてばかりいたので、装備の点検?大した違いは無いけど・・・
午前晴れ・午後曇りとの予報!少し早め(自分なりに)に自宅を出発。7時11分登山口駐車場を出発。青森ナンバーの赤のエクストレイルと、もう1台が奥の方に駐まっていた。その車には人がいるようだったが遠くて良く見えなかった。一応登山届けを出して記帳所を7時20分に出た。空は晴れというよりは曇りだった。山頂方面は明るくなったり、薄暗くなったり、変化を繰り返していた。二股分岐にはほとんど雪が無く例年のゴールデンウイーク頃か?2012年の4月20日ナリユキ氏と向白神岳を往復した時よりも雪が少ないと思った。二股分岐から最後の水場の間は、雪が中途半端に残っていて歩きにくかったが、最後の水場から先は一面雪になった。夏道を歩いたトレースは無く、尾根へ向かってそれぞれショートカットルートを登ったトレースが数本残っていた。私は、ワカンを履いて尾根上の858m標高点の先の850m~860mの尾根の上に上がった。あとは尾根をダラダラと登った。雪は堅めだった。1000mピークの先で、て避難小屋に泊まって下って来たお二人と会った。青森市の方達で、少しの間立ち話をした。店舗を移転したグリーンハウス青森店のことまで話題になった。お別れをして、大峰分岐への急斜面で喘いだ。スリップしないように慎重に登った。山頂方面は、見えたり見えなくなったりを繰り返していた。10時15分大峰分岐に着いたが、向白神岳方面は視界不良で良く見えなかった。視界不良の中、尾根の上をブラブラ歩いて10時30分山頂に着いた。写真を撮って直ぐに折り返した。気になって避難小屋の中を確認して、尾根の上を戻った。視界は徐々に悪くなり、登りのトレースを良く確認しながら大峰分岐を目指した。分岐にある標柱は、まだ雪の中のようで発見出来なかった。急斜面は慎重に下った。あとは、来たルートをダラダラ下った。最後の水場に着いて、ワカンを脱ぎ、ドカッと座って昼食を食べた。何だか頭も腰も痛い!12時を回って腰を上げ歩き始めた。この頃には空が暗くなっていた。山頂方面は雲の中だった。記帳所で記帳して、広い駐車場にポツンと1台だけ残っていた車に12時57分に着いた。
水分補給しながら、峰浜・常盤・富根を通ってきみまち阪でガソリンを入れ(週末遠出するので)、「ゆっちゃん」に入り、すっきりして自宅へ戻った。

二股分岐周辺には雪が無かった!少し登ったら腐りかけた雪が残っていた。この先は、ズポズポ埋まり歩きにくかった!
2016030801

最後の水場を過ぎて登って行くと、夏道はこの先左へ折れるが、そのまま写真の前方へと登った。この上の右にあるピークはフラットになっていて、何度か幕営したことがある。
2016030802

昨年購入したワカンを初めて履いた。これまで使っていたワカン(旧鷹巣町で購入した)が壊れてしまった。軽くて良かったのだが・・・
2016030803

登って行くと山頂部が見え始めたが・・・
2016030804

大峰分岐に着いて、一瞬だけ向白神方面が見えたが、これを最後に何も見えなくなった。
2016030805

山頂で自撮り写真。私の手とストックの上あたりに、うっすらと避難小屋が見えないでしょうか?
2016030806

下山して行った青森の方達と話した時に、「小屋の中に雪が入っていた!」っと言っていたので、確認した。冬用入口の窓を開けたら、3階部分の右の角に雪が山になっていた。きっと窓が開いていて、吹雪が入ったのだと思う。使用後はしっかりと締めて欲しいと思う。
2016030807

主稜線を戻りながら、避難小屋やトイレ方面を振り返ったが、うっすらとしか見えなかった。天気は下り始めているようだった。
2016030808

大峰分岐から下り始めて間もなく、蟶山への尾根にかかっていた雲が、急に右方向へ流されて尾根が見えた。矢印で示した所に、大きく目立つダケカンバのような樹が!下りながら見てみようっと思ったのだが・・・通過してから思い出したが、後の祭りだった!歳だなぁ!(*´艸`)
わかりやすいように、写真はサイズを他の写真の2倍にしてアップした。
2016030809

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード