視界が悪く2度も待機した森吉山

2016年2月11日(木)曇り後晴れ

hontakaさんから誘いのメールがあった。あちこちに声をかけ、結局hontakaさん・原保さんと私の3人になった。
朝出発したが天気予報では、晴れになるのは夕方のようだった。それでも、この時期に晴れになるのは珍しいので気持ちは上向く。
今朝の地方紙に下山しないスキーヤーがいて、捜索隊が捜索に入ったというニュースが!
9時過ぎゴンドラに乗って山頂駅で降りたがガスで視界が悪い!新しく出来たビジターセンター「ぷらっと」で待機することにした。しかし、捜索隊の本部のような人達がいて、邪魔をしないように廊下で待機した。幾分空が明るくなり10時を過ぎて登り始める。石森を通過したがやはり視界が悪い。阿仁避難小屋で待機することにした。避難小屋の中には10名近い人が待機中だった。そこへ捜索隊が着いた。その中にFOJIさんもいた!お疲れ様だと思ったm(_ _)m
我々は昼ご飯を食べることにした。そうしたら、自力下山したという情報が入った。ホッとして昼食を終え、出発の準備をした。外は時々明るくなり、山頂方向の樹氷も見えるようになった。12時を過ぎて山頂へ向かう。それまで待機していた人や登ってきた人達の列が続いた。30分余りで山頂に着き、写真を撮り、シールをはずして下ることにした。しかし、雪面の凹凸が見えなず、雪も重めで何度もバランスを崩す!スキーでの滑走は全く面白くなかった!避難小屋下を巻いて石森の手前まで来てシールを装着した。石森に登り、ようやくシールをはずし下ることになった。石森からの尾根から少し下がった所で、ようやく樹氷群が鮮明に見えた。これから先は長いゲレンデの下り。修行のひとときだった!
スキー場の駐車場に着いたら、なんと天気の良いことか!気持ちの良い空であった。暖かくなり、眠気と戦うようなドライブになりそうだった。ガスによる2度の停滞、捜索隊との遭遇、いろいろあった森吉山となった。

ゴンドラ山頂駅で40分ほど待機して、ようやく明るくなって視界が開け、出発することにした。
2016021101

阿仁避難小屋に着いたが、視界が悪く避難小屋で再び待機することにした。避難小屋内には10人ほどの人が待機中だった。我々は昼食を食べながら、1時間20分ほど停滞した。
2016021102

ようやく視界が開け、続々と山頂へ向かう人の列が続いた。
2016021103

せっかく3人で来たので、写真を撮っていただく。標柱の樹氷は文字が見えるように払い落としたようだ。
2016021104

石森から少し下ったらようやく樹氷群らしい景色を見ることが出来た!
2016021105


comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード