雪の小滝山614.2m(能代市二ツ井)へ挑戦

2009年3月5日(木)
小滝山へ行こう!ということになり成田(幸)氏と挑戦!ゆっくりの出発だが、山頂に立ち無事帰還。詳しい事は私のサイトである「山へ行こう!」をご覧ください。GPSによる地図もあります。
夏の小滝山は余り好きでありません。ごめんなさいm(_ _)mでも、この時期は好きな山です。雪山が好きな方はこのコースお勧めです。

二ツ井の種梅から小滝へ進み、窓山へ道を登り、小滝林道と岳林道の分岐手前に車を駐めました。そこから林道上の歩行となりました。


この写真の右が岳林道、左が小滝林道です。この手前100m程まで除雪していました。
林道分岐


手前の林道から前方の尾根へ取り付くことにしました。登り易いところを探しました。
林道から尾根へ


このような灌木の間をすり抜けて登ります。でも、葉がないから読図はし易い。杉林のところもある。
登山コース


山頂の尾根に乗り、いよいよ山頂!
山頂の尾根


山頂の看板。左下に屋根に雪が乗った小屋が見える。
山頂


下りの尾根の上で見たブナの大木。所々にこんなブナの樹があった。
ブナの樹

comment

Secret

わたしも本日3月8日、途中までですが行ってみました!

おすすめ!ということで行ってみました^o^
行く前に、確かタケダスポーツ能代店に、1万円以下のアイゼンを置いていたと思って見に行ったのですが、アイゼンではなくスノーシューでした^_^;
しかしながらTSL風で足首締め付けが良さそうでした^o^
そのほかゴーグルを入手して、急いで向かいました

道路、手前まで除雪されているとのことでしたが、2箇所とも当てが外れて、3つ目のあの砂利道なんですね^_^;
夏でも通ったことなかったか、あっても1度しか通ったことがなく、その先の舗装道側を利用していました(こっちが途中、除雪されているものの、RVでないと無理そうでした)

尾根へのアプローチですが、帰ってこの記事を見ると、わたしが上ったコースは、師匠らが下りに使った沢コース^_^;;
どおりで上りづらかった^_^;
13:21上り始め(看板)で、15:20ぐらいまで進みましたが、時間がないため戻り、17:00に看板へ戻りました

じっくり歩いてみたかった
かすかな、MSRの踏み跡をたどって、進行しましたよ^_^;
途中見えなそうもところもあり

来週になると踏み跡さらに消えると思って、途中多数の箇所にテープ付けっぱなしにしてきました
#あれって帰りに外すべきなのですか?やっぱり…すみません

もしも、土日にこの辺の山へ行かれるようでしたらぜひよろしくお願いしますm(_ _)m

ご苦労様でした!

今日は天気が良く山頂に上がれば素晴らしい眺めだったのかも知れませんね。GPSのトレースの地図をプリントアウトして持って行けば良かったのに・・・!
それにしても、どうして車道を間違えたのかな?私の相棒も馬子岱の集落に一度登って行ってしまいましたが、ここ違うよって途中から県道の方におりました。
尾根道、途中までっていうのは残念ですね!今年は気温が高いので、このままだと雪が融け、行き難くなりそうですね!高い山でないと雪を楽しむことが出来なくなりそうです。
ご苦労様でした!
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード