能代市の小松崎山(520.2m)へ初挑戦

2009年2月19日(木)
高気圧が近づき天気が良くなるはずだった。時々雪が落ちてくる曇天の中出発。久々に成田(幸)氏とのパーティ行動。GPSでトレースした地図や所要時間など詳しい事は私のサイトである「山へ行こう!」の方をご覧ください。登りが3時間半、下りが2時間15分程かかりました。所々岩の痩せ尾根だったりして歩行バランスが悪く、雑木や造林杉の間を縫うように登ったりしたので全身の筋肉を使いました。雪面が一度融けて凍った硬い雪の上に柔らかい雪が20~30㎝積もったため表層の雪が滑り何度も滑って転びました。スノーシューのアイゼンを突き立てて踏ん張ることが出来たので助かりました。


能代市の常盤地区大柄の滝入口付近(バス停)からの出発だった。除雪はここまででこの先の林道は工事車両が通った跡があったが、普通の車は無理!林道を登れても工事車両が来るとすれ違えない!出発地点には5台の工事している方々の車が駐車していた。
作業車


作業車の後方にこの看板がある。左に行くと大柄の滝である。右が常盤林道方面でこの先に直ぐ橋がある。
出発地点


この写真の左の斜面から登ることにした。スノーシューを履き、林道上で位置を確認!
林道取り付き


登りの途中での素晴らしい展望!左端が水沢山その稜線を右にたどり白いのが焼山。水沢山からこの稜線をたどり焼山へ行ってみたいものだ。高昌さん一緒しませんか?
展望


山頂だよ!もう14時だったのか~!あ~疲れた!
山頂


下りでも結構不安定な尾根歩きが続く。右はスパッと切れている。
尾根


転がるようにして林道に降りたら空が薄暗くなってきていた。スノーシューをはずして背負うことにした。
林道へ下山


車に着いたら、工事の人達の車はなく、2人の車がポツンと残っていた。工事は、推測だが、かなり奥の方で伐採作業をしているようだった。それぞれの車に乗って、帰宅の途についた。久々に一緒の山行と疲労感で満足!
到着



theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

No title

積雪期、ならではの山行ですね。んー、さすが!
偶々、白神の情報を得ようとネット検索してて、お二人の白神~向白神の記録を読んでました。で、次にココを覗いたら、お二人でその話をしながら歩いていたとか。偶然にビックリ。
私もいつか積雪期の白神山に登りたいと(滑りたいと)情報収集中です。
高昌さんには、呼びかけられているからココを見るよう伝えました。

とんでもない!ただ遊んでいるだけです!

私のことより・・・いがらし氏のYouTubeの動画を見て唖然としています!
なんとワイルドなスキー滑走!!!あんな雪崩の起きそうな急斜面の深雪をゴイゴイと
落ちてくるなんて~(@_@)~目まいがします。いつか教わりたいものです。
成幸氏に「テレマークスキー買え!」って刺激中です。
高昌氏には、さっぱり声がかからなくなり淋しいっとお伝えください。
これからも、楽しい動画をアップしてください。楽しみにしていますよ~!
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード