四角岳(秋田・青森・岩手の県境)と中岳へ

2015年8月25日(火)
秋田県北地区高校登山部の新人戦が中岳と四角岳山域で行われるという。しばらく行ってなかったので、事前調査に出かけてみた。
大館から国道103号線を大湯温泉へ進む。温泉街を過ぎて大湯川に架かる橋を渡って間もなく、右方向に斜めに分岐する細い道がある。そこに四角岳方面という小さな看板がある。その小道を右に入ると大湯川を渡り林道に入る。林道は最初舗装されているが800m程で砂利道になる。砂利道になってから10km程進むと登山口になる。最後の1~2kmは林道の中央や横に雑草が生え車が可哀想になった。堰堤の所で道は終わり、そこが登山口になる。車が駐車するスペースがある。
車を駐めて準備した。風が強く、見上げると厚い雲が次から次へと移動していた。ザックを背負って出発。道は広く良く整備されている。歩きやすい。急勾配の所はジグザクな道を登ることになり、ペースは一定に保つことが出来て呼吸が乱れない。それにしてもゴミが多い。ペットボトルや栄養ドリンクの瓶、破損した水筒、破れた雨合羽・・・他の山域ではこんなにひどくない。6月下旬清掃登山したと聞く。タケノコ採りの人達だろうか?マナー悪すぎ!
1時間も歩くと四角岳と中岳の中間地点にある尾根の上の分岐に着いた。まずは、3県の境にある四角岳へ向かった。比較的なだらかな登りを10分程で四角岳山頂に着いた。天気が少し回復したが風は強い。なだらかな山頂部で標柱を確認して、先程の分岐へ向けて下った。分岐からは中岳へ向かって登り始める。四角岳とは違って急斜面を10分程登ると山頂に着いた。中岳は四角岳より20m程高く一等三角点がある。中岳山頂に着いた頃には青空も見えたが風が強く、比較的風の当たらない場所の藪の中で昼食を食べた。
昼食後写真を撮り、下山開始。植物などを観察しながら下ったが春に比べるとカメラのシャッターを切る回数は少なかった。無事に下山して車に着き、4月から始めたプロテインを牛乳と水に溶かして飲んだ。
大湯温泉街にある観光案内所(こけし館)で山の情報収集をしたが、あまり成果は無かった。
<今回のコースタイム>
登山口09:15→四角岳と中岳の中間地点にある分岐10:39→10:47四角岳10:50→四角岳と中岳の中間地点にある分岐10:57→11:06中岳(昼食)11:46→四角岳と中岳の中間地点にある分岐11:53→13:16登山口


堰堤の横に登山口を示す標柱が立っている。不老倉登山口だという表示がある。この地域には銅鉱山があったようだ。
2015082501

上の写真の場所から下を見ると、登山口の駐車スペースがある。車は私の車だけだ・・・
2015082502

鹿角市山岳会で作った看板が数カ所にあった。大きめの標柱はクマに壊されたり、朽ちたりして文字も判読出来なかった。
2015082503

標高の低い所からダケカンバが見られ、気持ちの良い登山道が続く。この写真は下りで撮したものだ。
2015082504

四角岳山頂の標柱。三方向に、秋田県鹿角市・青森県田子町・岩手県八幡平市と書かれているようだ。更に、「米代川源流自然の会」と書かれていた。
2015082505

四角岳から下る途中、中岳が写真のように正面に見える。正面の尾根を登ることになる。
2015082506

中岳の山頂。ここには一等三角点がある。写真の標柱の背後の方向には、八幡平や岩手山の裾野が見えた。この時点でも風は猛烈に吹いていた。
2015082507

昼食を食べ終えたら、空が開けて青空が見えた。右のなだらかな山が四角岳だ。
2015082508

ヤマジノホトトギスとツルリンドウ
2015082509
2015082510

comment

Secret

No title

ショウスケ様

私もこの山には3回位行った記憶があります。
確かに山菜採りの方々のゴミです。
でもゴミは持ち帰って欲しいですよね。
でも登山道は広くて快適です。
今度五の宮岳でも行ってみようかなとも考えております。
森吉山宜しく御願い致します。

No title

タロンペ様
あのゴミの量は持ち帰る気にならない程の量でした。
土に埋まりかけている状態のも沢山在りました。
タケノコ採りの山だそうですから・・・
マナーが悪いですね!
五の宮嶽も良いですね!
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード