夜まで天気は持ちそうだったので白神岳へ

2015年8月21日(金)
夜まで天気が持ちそうだったので、朝イチを見ながら朝食を食べて自宅を出発!
登山口には、物好きな人がいても車は数台かと思っていたら、何と10台ほどあった!何だかメジャーな山になったな!
いつもより遅い9時23分駐車場を出発。庄内ナンバーの車で来たご夫婦とほぼ同じ頃に出発した。体調が悪いんだろうか?っと思うほど汗が出る!風が全く無く蒸し暑い(T_T)汗は蒸発せずに身体を伝って落ちている。足下を見て登っていると、顔の汗がメガネに垂れてきて前方確認が・・・やっぱり体調が悪いんだろうか?自問自答しながら登り続けた。早く登った人達が下って来てすれ違う。かなり上部ですれ違ったご夫婦の奥様は「暑いし!水はないし!最悪だ!」っとこぼしていました。上部へ行けば風があるだろうと思ったが、やはり無風だった。景色は霞んで眺めるほどでもないし、我慢の登りが続いた。何人かとすれ違い、12時8分誰もいない山頂に着いて、のんびりとラーメンライスにした。ラーメンといってもカップ麺だったが・・・下る頃には向白神岳方面に怪しい雲がかかり始めていた。12時44分重い腰を上げて下り始めた。なかなか庄内から来たご夫婦とすれ違わないと思ったら、1000mピークの下で、奥様がシートを敷いて休んでいた。水の量をきいたら2Lあるといっていたけど、私に500mL程残っていたので、空いていたペットボトルに入れてあげた。酒田の方で、「世界遺産だから来た」っと言っていた。私は、お別れを言って下った。この後も、単独の男性(サブザック)、泊まると言っていた男性3人組とすれ違った。最後の水場を過ぎて更に下り、水が結構流れている所に、登りですれ違っただ男性3人組が、ドカッと座って水を飲みながら宴会をやっていた。15時20分ポツポツと雨が落ちてくる頃に車に着いた。荷物を積み、靴を履き替えて、プロテインを牛乳に溶かしていたら、ガラガラ(カウベルにしては変な音だった)と音を立てて3人の方が下って来た。私が車で出発する時には、3人とも上半身裸でベンチに腰掛けていた。秋田ナンバーの車3台で来たようだった。
三八五交通のバスが先頭・次が新潟ナンバーのデミオ・次が第一観光のマイクルバス・次が私の車・その後にも5~6台ほど・・・連なって101号線を南下した・・・

二股コースへの道は、二股分岐の所で通行止めになってから長い。一向に整備する気配は無い。残念だ!
2015082101

登りの途中で、岩崎や艫作崎方面を見たが霞んでいる。
2015082102

主稜線上を山頂に向かいながら山頂方面を撮す。トイレが大きく見えるが、山頂の避難小屋はトイレの陰になっている。山頂は右端にある。
2015082103

山頂から避難小屋と向白神岳方面を撮す。肉眼では岩木山も見えたが、写真は無理かな?左端の大夫峰方面は怪しい雲がわいてきていた。
2015082104

みっともない写真ですみません!白い手ぬぐいは岳人から送られてきた物です。
2015082105

すっかり秋の気配ですね!ニガナの仲間だと思うのですが・・・良くわかりません。
2015082106

タチアザミのようなのですが、自信はありません。
2015082107

チシマフウロかと思いましたが、葉を見るとグンナイフウロかな?っと思いました。
2015082108

もう赤い実を付けていました。
2015082109

これは何でしょうか?小さくて写真におさめるのに苦労しました。
2015082110


comment

Secret

ラン科

ショウスケ様

白神岳ご苦労様です。
何回も見ましたがラン科に間違いなりませんが、
最初はギンランと思いましたがどうも葉が違うようです。
トキソウとも思いましたが花の色が違うし何でしょうか?。
本当に悩ましい。

ラン科のようなのですが・・・

タロンペ様
ラン科のようですが・・・
トキソウなどよりははるかに小さい花です。
良ーく見ると動物の顔のようにも見える。
ゆっくり調べてみます。
お分かりになりましたら教えてください!
Byしょうすけ
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード