高校生の大会で田代岳へ

2015年5月8日(金)~10日(日)
高校生の登山大会。そろそろ年齢的に無理があると思い、辞退を申し出ているのだが、なかなか許していただけない(>_<)
自分自身が厳しい登山をやっていないのに選手を審査するというのは、私のポリシーに反する。そろそろ引退をしたいところだ!まあ、今回は仕方なく同行させていただいた。

第42回 秋田県 県北地区高等学校 総合体育大会 登山競技
第1日目(5月8日)
大館市田代公民館越山分館で開会式の後、越山から五色湖キャンプ場まで歩く。
五色湖キャンプ場泊
第2日目(5月9日)
五色滝から大広手登山口経由で山頂往復をする。
第3日目(5月10日)
五色湖ロッジで審査講評と閉会式を行う。

9日の夜から10日の朝にかけて雷雨に見舞われるが、全体的には天気に恵まれ、無事に大会は終了した。

大広手登山口。冬の雪壁もすっかり姿を消し、間もなく雪は無くなりそうだった。
2015050901

湿原から山頂ドームを見る。右の斜面の雪を見てスキーで滑りたくなった。
2015050902

山頂神社周辺は、7月の半夏生のお祭りに向け、着々と夏山へと変化しているようだった。
2015050903

山頂神社裏手の雪面から、北側に岩木山がくっきりと見えていた。
2015050904

上の写真と同じ位置から、西側の白神岳方面もくっきりと見えていた。
2015050905

山頂から大広手の登山コース方面を見下ろすと、ブナの芽吹きが徐々に上へ上がってきている様子が良くわかった。
201505090501

山頂に到着してしばし休憩する選手。五色滝から山頂までの最高タイムは、メインザックを背負い、読図などの審査をこなしながら、102分だった。
2015050906

湿原から山頂までの間は、夏道を通らず、北寄りの雪渓上を登り、歩行審査を行った。
2015050907

下りの途中、五合目付近のブナの新緑に目を奪われ、しばし立ち止まってカメラのシャッターを切り続けた。
2015050908

最終日の審査講評で、天気図の解説をする審査委員のナリユキ氏と真剣に話を聞く選手たち。
2015051001

comment

Secret

ご苦労様

 比較的良い天気で良かったですね。
ナリユキ氏は突発的に仕事の入る方でしょうからショウスケ氏にはまだまだ頑張ってもらわねば。
今週は天気が悪そうでまたまた鳳凰山かな。

No title

そうですね!県北総体のこの頃はいつも天気が悪く、まともな山行は出来ていませんでしたが、今回は恵まれて新緑も堪能出来ました。
審査委員長なんてもう沢山です。2年後全県総体が森吉です。引退を考えています。
審査委員不足で困っているようなのですが、打つ手がないのでしょうか?
登山を競技として行うというこの大会。高体連に加盟し、全国大会もあるということで、仕方が無いことでしょうが・・・
厳しい日程の中で、審査するというのは厳しいものがあります。私のような歳になれば自ずと引退なのかぁ・・・っと思っているのですが?
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード