快晴の森吉山

2015年2月21日(土)
21日は、週間天気予報で変わることなく晴天の予報だった。家に閉じこもっている場合ではないので森吉山と予定していた。
しょうすけJr.と2人で出かけた。阿仁スキー場の駐車場に着いたら、北嶋さんとバッタリ!山スキーを購入したらしく、行動を共にすることになった。また、ガイドのFOJIさんにも声をかけられた。今日は女性のグループをガイドのようだった。ゴンドラ山頂駅を下りた所でビーコンの確認をしていた。FOJIさんは、ペースを合わせてゆっくりと登って行った。
我々3人は気持ち良い晴天の中、9時55分にスタート。ほぼ無風、気温が高く、日差しがあり、2月なのに春の山のようだ。山頂へ向け登る人が数多く見える。石森通過後、連瀬沢へ一度下り、山頂ドームを登った。11時8分沢山の人がいる山頂に着く。展望も良く周囲の山々を写真におさめ、少し休んでいたら、聞き覚えのある声がした。なんと奥村大先輩がいた!久しぶりだったので、挨拶!久々にお会いしたのに、私が物理専門だったということでか?話題は物理学者の武谷三男氏の功績の話になった。相変わらずだなぁ!っと感心した。下るからと、細目のスキーでスーッとシュカブラの上を滑って下って行った。相変わらずスキーも上手だ!太平山何回登ったか聞いたが、正確な数字ではなく・・・くらいかな?っと私には応えてくれた。それも先輩らしい!久々にお会いすることが出来て嬉しかった。確か、私より10歳ほど年上だったはずだ。
我々は、東斜面の偵察に移動してみた。広大な斜面のかなり下部まで波打つシュカブラが見えガッカリした。下を見ながら耳に異常を感じたが、無風で周囲に何も音がなく、無音の世界だった!気を取り直して、山頂を巻くように西側に回り込んで下ることにした。下ろうとして、FOJIさんパーティーが登ってきた。平均年齢は私より高そうな女性達だったが、元気だなぁーっと思った。
山頂ドーム下部は比較的気持ち良く滑ることが出来たが、それより上部はとても気持ち良くとは言えなかった。少し降雪があって斜面の状態が改善しないかなぁ!と祈るのみだった。連瀬沢から登り返し、暖かい石森で昼食を食べた。石森からは一気に下り、少し腐りかけた雪になったゲレンデ下部で、靴のバックルが緩んでいることに気付いた。なんか今日は変だなー?と思っていたが、原因がコレだったんだぁ!注意力散漫になってきたとジュニアに言われるようになった自分に納得出来た・・・
あとは、鷹巣の縄文の湯に入って汗を流し、車のエアコンを止め、少し窓を開けて自宅の能代に向かった。窓から入る風に春の臭いを感じた!

前日(2月20日)、能代のイオン4階の駐車場から見た森吉山。この姿を見て、明日もきっとすばらしい天気だろうと期待した。
2015022100

ゴンドラ山頂駅を出発して間もなく、前を行くガイドのFOJIさん率いるパーティが行く。他にも登っていく人が沢山いる。ゲレンデを滑っている人よりも、登っている人が多いかもしれない・・・?
2015022101

石森から山頂ドームを見る。薄い雲がかかっているが、この雲も徐々に消えた。雪が硬く、長靴で登っていく人も結構いた。
2015022102

連瀬沢に一度下って、山頂ドームを登る。モンスター(樹氷)は日差しと気温上昇により、一部溶け出しているようだ。
2015022103

登るにつれてモンスターもしっかりしてきた。写真左側の左を向いて背を丸めている四つ足の動物は何だろうか?
2015022104

山頂が近くなって、山頂の人達が確認出来るようになった。沢山の人がいるように見えたのだが、この写真では解像度が悪くはっきりしない!薄い雲は徐々に取れ始めていた。
2015022105

北嶋さん、私、ジュニアの順に山頂に着き、山頂にいた方に3人の写真を撮っていただいた。
2015022106

山頂から九合目の避難小屋方面を撮してみた。避難小屋の屋根(白い雪の右手の方)よりも周囲にいる人の方が目立つ。そこから山頂に向け登る人、下る人が点々と見える。
2015022107

山頂部を東側に回り込み、東に延びる広大な尾根を眺めるが、快適に滑るような雪面ではなかった。しばし立ち止まって、無風!無音の世界に酔った!
2015022108

再び石森に戻った時には、雲も取れ青い空が広がっていた!ここでのんびりと昼食を食べた。
2015022109

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード