今冬初の田代岳

2009年1月28日(水)
天気予報が晴れ!を予報した。山へ行くしかない!先週森吉山へ行ったから、今度は田代岳だ!朝、放射冷却でキーンと冷えた中を出発した。登りで雪が深く喘いだ!いつもより大幅に時間がかかり、太股も痙攣しそうになってようやく晴れの山頂に立った。詳しい事は私のサイト「山へ行こう!」をご覧ください。

尾根を登って上部にさしかかったら、八甲田連峰がクッキリと見えた!
八甲田

ようやく9合目雪田に着き、山頂ドームを仰ぎ見る。ふわーと雪が積もったように柔らかな景観だ!
山頂ドーム

山頂神社と左に岩木山が見える。
山頂神社と岩木山

山頂ドームからの下り。9合目雪田を見る。綺麗な雪野原の中に私のトレースだけが細く一筋見える。
9合目雪田

山頂ドームを振り返る。真っ直ぐ伸びる登りのトレースと蛇行する下りのトレース。スカイラインに小さく鳥居が見える。
山頂ドームとトレース

田代岳山頂からの360°展望です。神社からスタートすると直ぐに岩木山が見えます。その後白神山地が遠望出来ます。霞んでいますが二ツ森などが見え、次に藤里駒ヶ岳が見えます。能代方面が見えその後に鷹巣が光って見えます。十の瀬が手前に黒く見えその奥に森吉山がかすんでいます。秋田駒ヶ岳がかすんで見え、八幡平の上に岩手山が頭を出しています。樹海ドームのある大館市内も良く見えます。十和田周辺の山が見え、雲がかかる八甲田連峰が見えて神社小屋へ戻ります。鮮明ではありませんが展望を楽しんでください!


comment

Secret

No title

初めてアクセスします。
デラさん経由でしょうすけさんを知りました。
厳冬期の田代岳素敵ですね。
天候にも恵まれ最高でしたでしょう。
冬場はどのようなコースで登山されたんですか。

田代岳のコースについて

初めましてm(_ _)mよろしくお願いいたします。
田代岳の冬場のコースは、以前は大広手口から夏道通りに登っていました。
それが、正面急斜面を登るようになり、更に最近では左の尾根を登るようになりました。
左の尾根を登るのが、最も近くイージーなコースかと思います。春の雪が締まった頃になれば山頂まで1時間半程で登れるくらい、楽なコースです。当然夏道はありません。
コースの地図などは、私の「山へ行こう!」のサイトにありますのそちらへアクセスしてみてください。下にリンク先を示しておきました。ご覧ください。
http://www.shirakami.or.jp/~sekine/akitakennai/tasirodake/tashirodake.htm
何か不明の点などがありましたら、アドレスを示しておきましたので、メールください。
これからもよろしくお願いいたします。

No title

28日は最高の天気でしたね。職場から空を見て悶々としてました。

田代岳、素晴らしい眺めですね。
今年は週末が荒れて、水曜日あたりに最高のコンディションが来てるような。羨ましいです。
吹雪もまた楽し、と諦め、迷子にならない程度に遊びます。

すみませんm(_ _)m

いがらしさんすみません!そうですね!なぜか水曜日が好天なんです。今週は木曜日かな?でも、明日の日曜日も、まずまずのようですよ!どっかへ出かけるのかなー?福司さんが3人でどっかへと言っていましたが、ちょっと怖いな!何処へ連れて行かれるのかと不安でした。いがらしさんだったら、今度、パフパフの雪へ連れて行ってください!

No title

福司さんに連れて行かれるのは、私も不安です(笑。
滑る方は何とかなるんですが、山のお二人について行くとなると私のレベルでは不安が。
山にはいるための技術、知識、(体力もですが)、まだまだ不足です。
是非ついていって勉強したいと思ってます。よろしくお願いします。

とんでもありません!

イヤイヤとんでもありません!福司氏のあの行動(森吉山で見た)からするに、森吉は目をつぶっても歩けるのではないかと思いました。とても、かないません!一緒したくないくらいです。私は歳ですからのんびりと・・・歩いて、ゆったりと滑りたい気分です。勘弁!勘弁!
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード