今季初の森吉山

2015年1月14日(水)
高気圧が移動してくる!寒気は後退した!山へ行くしかない!
森吉に決めて出発。車で向かっていたら眩しい!森吉山阿仁スキー場に着いても青空!サーフで来て隣に駐車したお姉さんに「すごい天気だね!」っと言われて、内気な私は「そうですね!」っとしか言えなかった。
そこへtakaさんが現れた!久しぶりだった。ゴンドラに乗りぐんぐん高度が上がり青空が大きくなるとテンションが上がった。ゴンドラ山頂駅で、スキーを履いて登り出したら、前方をtakaさんとsatさんが登っていた。汗を余りかかないように、いつもよりスローペースで石森に着き、シールをはずして連瀬沢へ下った。雪質はしっとりしていたが満足出来る状態。沢底からシールを付けて山頂ドームをハイクアップ。樹氷の間を抜け、夏道が横切る雪原に着いたら、雪質が怪しい?シュカブラも出始めてきた。今季初の山頂に着いて、男鹿市からいらした方とお互いに写真を撮る。さすが山頂は寒い!私はその後東面に向かったが、楽しく滑る状態では無かったので、Uターンして戻ったらtakaさんと会った。山頂ドームを、登ってきた方へ回って下る。ドームの中間付近から下の雪質は良かった。連瀬沢から少し上がった気持ちの良さそうな所で、どかっと座っておにぎりとカップラーメンを食べる。日が差し、風も無く気持ちの良いひとときだった。
takaさんも登ってきたので尾根まで登って、沢底まで1本滑った。登り返してそのまま石森まで進み下る準備をした。尾根から、再度滑るところだったtakaさんにストックを振って挨拶をして、私は下り始めた。途中でブログを見ていらっしゃるという方にお会いする。「石森までっ!」とテレマークスキーで登って行った。私はへっぴり腰でゲレンデを下った。車に着いて帰る準備をしていたら、登る前に話しかけられた隣のサーフのお姉さんが来て「今日は良かったね!お腹がすいたからあと止めることにした~」っと親しげに話しかけてきた。口の中でもごもご何かを言おうとしたが、何を言ったかは覚えていない。クッキーやおにぎりがあったから、あげようかと思ったが、私の車はもう動いていた。
楽しい1日はこうして終わろうとしていた。能代までのロングドライブは上原ひろみの演奏を楽しんだ!自宅に着いたら、空は曇っていた。

ゴンドラに乗り、青い空がどんどん広がり、じいさんなんだけどワクワクしてくる。
2015011401

石森への尾根をtakaさんとsatさんが登って行く。少し雲があったが、この後どんどん雲が消えていく。
2015011402

青い空と白い樹氷!樹氷が全員左を向いてお辞儀をしているようだ。
2015011403

山頂で、男鹿市からいらした方に写真を撮っていただく。
2015011404

東面に回り込んだが、シュカブラが沢までの60%程を埋めていた。ヒバクラ岳(左)と小池ヶ原(右)。小池ヶ原の奥に八幡平や岩手山が見えた。秋田駒ヶ岳の山頂部には薄い雲がまとわりつくようにかかっていた。
2015011405

前方の石森や森吉神社のある尾根へ向けて下った。本当は、阿仁避難小屋へ向かうつもりだったが、ドーム斜面を下り過ぎていた。この辺から下の雪面は気持ち良く滑ることができた。
2015011406

お二人は一生懸命滑っていたが、お別れをして下った。
2015011407



comment

Secret

良い天気でした

 さぞかし快適だったでしょうね
私は鳳凰山でした。森吉もきれいに見えてました。
大館地方は月曜日に大雪が降ったらしくラッセル訓練でした。

by オガ文

そろそろスキーで!

良い天気の時は低山でラッセルなんかしなくても
森吉や田代へスキーで行きましょう!
滑りはともかく、気持ちの良い山でした!
Byしょうすけ
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード