汗をかきたくなって七座山へ

2014年12月10日(水)
そろそろシーズンインしたいが、スキーシューズを青森のグリーンハウスに預けたまま・・・
ステップ板のビンディング交換のため靴も一緒に預けたままになっていた。近々取りに行く予定だが・・・
仕方なく七座山へ・・・車にはいつもの長靴と冬用登山靴にスノーシューの両方を積んで出かけた。仁鮒側から七座山を巻いている車道を進む。そして、いつもの所で、除雪終了で通行止め!しかし、通行止め看板横から無理矢理車が進んだわだちがあった。最低地上高20cmの私の車でも無理っぽいところをグイグイ進んだような跡!どんな車だろう?
通行止めの看板前に車を駐め、結局長靴を履いて車道を進むことにした。私が作成した地図の③の登山口から登ることにする。車道はわだちの中を進んだ。登り口から登り始めるが、雪の深いところは膝付近、杉林の中などは足首付近、今日の全行程の平均だと膝と足首の中間ほどの深さだった。
尾根に取り付いて、柴座と三本杉座を通過して、箕座の展望台に着いた。展望台の上には雪が積もっていたので、雪を寄せてマットを敷いて、どかっと座ってゆっくり展望と昼食を楽しんだ。おにぎりとカップ麺を食べたが、肉を食べたいなーっと思った。吉野家の牛丼をテイクアウトしてくれば良かったと後悔した。もう値上げしたのかな?
少しゆっくりして、烏帽子座を通過して山頂に着いた。山頂のポストのノートには、二ツ井山の会のメンバー11人が登ったと書いてあったので、久々に私も「しょうすけ」の名前で記帳した。
下りも箕座の展望台で少し休んだ。下りは私が作成した地図の②の登り口に向けて下った。雪がクッションにになり、一気に下ることが出来た。今日は天気も落ち着いていたので、気持ちの良い山歩きになった。
大館の鳳凰山のように、駐車場があり、毎日のように多くの人が登っているところと違って、七座山はちょっと寂しい山だと感じた。能代市街からちょっと遠いからかな?まあ、私は出来るだけ来るようにしよう!

通行止めの看板。私は、この看板の前に駐車して、写真の前方へ向けて歩いた。無理矢理、看板脇を通って進んだ車のわだちが見える。この写真は下山後に撮したものです。
2014121001

この写真は、尾根に取り付いて前方の柴座山頂方面を撮したものです。湿った雪が降ったためか、枝が垂れ下がったり、折れたりしていた。
2014121002

三本杉座の山頂に着いた時には、日が差し気持ちの良い天気になっていた。
2014121003

雪まみれの箕座の展望台。登って、雪を寄せて、ゆっくり休ませてもらった。いつもお世話になっている展望台だ!
2014121004

展望台からきみまち阪や藤里方面を撮してみた。このときには見えなかったが、下りで寄った時には、きみまち阪の奥の方に田代岳が見えていた。・・・2枚目の写真。
2014121005
2014121006

今日の山頂(権現座)。二等三角点の標柱がすっかり雪の下に隠れていた。
2014121007

下りで寄った箕座の展望台から、二ツ井の町を撮してみた。総合体育館と二ツ井高校が目立つ。
2014121008

今日のGPSデータの地図に説明を加えた地図を載せました。サムネイル表示なので、クリックして拡大してご覧ください!
20141210tizu

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード