愛車のスピーカーをソニックデザインに!

2014年9月20日(土)
車を購入して約1年!納車直後、母が逝去して、ゴチャゴチャした月日でしたが、せっかく購入した車を大事に使いたくて、納車後にもオプションをちょこちょこ追加してあちこち変化を楽しんでいました。
ずーっと悩んでいたのがオーディオでした。車購入の際、オプションで純正スピーカーを変えてもらいました。しかし納得出来ませんでした。中低域の音がモヤーッとぼけたようになり、バスドラムやベースの音が家で聞く音とは違っていました。ましてや大好きなマーラーのシンフォニーの鑑賞なんて・・・絶対無理でした。ONKYOのブックシェルフスピーカーを車に持ち込めれば最高だと思っていましたが、それには無理があります。最初に考えたのは、ドアのデッドニングをしてみようか?っということでした。デッドニングの方法を示したDVDを購入して色々考えましたが、結局行き着いたのがSonicDesignのスピーカーでした。エンクロージャー一体型のスピーカーなのでドアの共振もほとんどなく、車外への音漏れもほとんどありません。幸い私の車専用のモデルがあったので、もう迷いはありませんでした。製品の取り扱いをしているSonicPLUSのサイトに行き着き、そしてソニックプラスセンター新潟を発見。全国には新潟と大阪にしかないことも知り、行くしかないと思うようになりました。当センター代表の三浦さんとメールのやり取りをして、私の車専用のセットを前後席分設置してもらうことをお願いして、長男も行きたいといっていたので9月20日(土)に行くことにしました。
当日の午後から当センターに入庫。三浦さんに色々お話を聞き、いよいよ作業が始まりました。工場内にあったプリウス専用高級スピーカーやベンツ専用数百万円のスピーカーを拝見したり、作業中のフォレスターを見たりしながらあっという間に時間は過ぎ、完成!最初にナビのオーディオのイコライザーを完全フラットにして音を出したら、全く別物の音でビックリ!音量を上げても車外には音漏れがほとんどなく、満足!この後、オーディオをカスタムメードした三浦代表さんの愛車で拝聴。嘗て、わが家で鳴らしていた大型スピーカーでのマルチチャンネルオーディオより良い音かも・・・テンションが上がったままお別れ!
そのままタワレコに行きCDを数枚購入。夕食を食べて夜の日本海沿岸を音楽を聴きながら北上!ハイテンションのまま能代の自宅に着いた。夢のようなロングドライブだった・・・

<音の変化についての感想>
高域から中域での音は、音の一粒一粒がしっかりと確認でき、今まで聞こえていなかったような音がしっかりと確認できるようになった。ボーカルがしっかりと前面に出るようになり、曲によっては直ぐ側で歌っているように感じられるものもあった。一言で言うと非常にクリアーな音になった。
低域も遜色なく出ていて、今までの霧がかかったようなモヤモヤしたバスドラムやベースの音がしっかりとクリアーに聞こえるようになった。小口径のスピーカーとは思えないような音にビックリした。ただ、オーケストラの唸るような低音は、少し不満が残った。次は、同じソニックプラスのサブウーファー設置を検討したい。
ボリュームを上げても、音像が崩れることもなく。今までは、高域や低域を上げて聴いていたが、イコライザーはフラットにしたまま聴こうと思っている。
※車外への音漏れはほとんど無く、駐停車した時の周囲への心配は無くなった。

車購入の際にオプションで付けたフロントドアのクラリオンのスピーカー。
Clarion

私の車に付いたソニックデザインのスピーカー。写真のようにスピーカーユニットとエンクロージャーが一体となって完成された形でドアに設置される。ドアの共振を利用して低域の音を聞くなどもってのほか!密閉されたブックシェルフタイプのスピーカーと同じ理念で作られている。
SonicPLUS01

上の写真のスピーカーを正面から見た写真。77mmという小口径のスピーカーが付き、長細いダクトが付いている。ダクトを付けることにより低域をカバーしているものと思われる。
SonicPLUS02

右がクラリオンのツイーターで左がソニックデザインのツイーター。
tweeter

また、先日ディーラーでフロントのバンパーを外すことがあったので、ついでにポジションランプ、ヘッドランプ(ロービーム)、フォグランプの交換をしてもらいました。ランプ類は自分で購入して持ち込みました。苦労したのがフォグランプ選びでした。山へ出かける時、ガスがかかったり、吹雪いたりして視界が悪いと運転が大変だったので、明るく透過性のあるフォグランプが欲しかったのです。ところが規格がPSX24Wだったので、HIDは諦めました。仕方なくLEDのイエローにしました。本当に明るくするには灯体そのものを交換する必要がありましたが、そこまでやる勇気はありませんでした。
写真のような製品を準備し、ディーラーに持ち込み交換してもらいました。
Lamp

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード