今季初の白神岳

2014年3月1日(土)
さーて、天気も良さそうだし、土曜日はどこへ行こうか?あ!そういえば今シーズンは白神岳へまだ行っていなかった・・・ということで白神岳へ・・・
国道101号から車で車道を登って、間もなく三叉路で行けなくなり、車道脇に車を駐める。準備して、7時27分に出発。車道のカーブの所から左の造林杉の林の中へ、かつて岩崎の小学校のスキー場があった所を通って、さらに左の林に入り記帳所のある登山口を目指す。7時58分記帳せず記帳所を通過。今朝か?前日の遅い時間帯?に登ったと思われるしっかりしたトレースがある。今朝だとすれば少しおかしい?やはり昨日か!そのトレースは、しっかりと冬道を辿りマテ山へ向かっている。9時20分マテ山(841m)に着きひと休み。ここで、デジカメの時間が11分早いことに気が付き修正する。さあ!っと立ち上がって出発。雪は気温が低かったからかしっかりしまっている。モナカ状態の所もある。10時50分喘ぎながらようやく大峰分岐に到着。標識があり、見たら弘前大学探検部と記入されていた。何となく向白神側の尾根を見たら、向白神側の尾根に取り付いたばかりの4人の姿が小さく見えた。きっと弘大の学生だろう!頑張れ!歳のせいか?若者が頑張っていると、何も出来ないが、応援したくなる。避難小屋を通過して11時5分山頂に着く。看板の頭が少し見える、ピッケルを持っていたので掘ろうかと思ったが止めた。寒い!手袋が汗で濡れたためか、手の指がジンジンしてきた。まだ感覚はあるので・・・小屋に戻り、中に入ってラーメンを食べた。彼らのシュラフなどがあったが、少し雪が入って寒そうだった。もう一度山頂に戻って、写真を撮り11時57分下山開始。大峰分岐まで来たら向白神岳の山頂に黒い点が見えた。きっと彼らが登頂したのだろう!バンザイ!おめでとう!写真に撮って、向白神岳と反対側へ急斜面を下った。1000m以上の樹木に付いていた霧氷がそのまま落ちずに、桜の花が咲いたかのように見えた。幻覚だろうか?・・・下るにつれて雪が腐り始めていた。13時11分マテ山に着いて、ドカッと腰を下ろしておにぎりを食べた。午前中は曇っていたのに、徐々に良くなってきたようだ。時々日が指し始めた。14時15分腐った雪に足を取られながら記帳所を通過、14時37分車に着いた。散歩中なのか?女の人が通って少し立ち話・・・なんであんなに顔をかくして歩いているんだろう?そういえば、以前ここで会った人も同じように顔をかくしていた・・・
雪道を蛇行しながら、ようやく国道に出て、日射しを感じながら、青森県から秋田県に入った。

看板がまだ見えるくらいの雪の量だった。少し沈むが、雪はかための雪だった。少し硬く厚いモナカっていうところかな?
2014030101

大峰分岐への急斜面。ジグザグに弘前大学探検部のトレースが残っていた。右上には2カ所に小さなデブリがあった。
2014030102

目をこらしてみると、先行する2人と後ろに2人。後ろの2人は接近しているので、遅れがちの人をもう1人がサポートしているのだろうか?勝手な想像ですが!
2014030103

主陵線上に、このフラッグがあった。マテ山への下降地点には2本立っていた。少し古くなったフラッグだった。
2014030104

山頂で偉そうに自分撮り!偉くも何ともないのに・・・ただのジジイです。そう言えば、向能代にジジコーヒー(JIJI COFFEE)というカフェがあった。どうしてこんな名前になったのだろう?
2014030105

賞味期限が切れた山の棒ラーメン!これが最後だ!でも、袋ラーメンで賞味期限切れのがあった!山頂の避難小屋の中で・・・
2014030106

避難小屋の山頂側は、氷が張り付いてただれているような感じ。私のようだ・・・?
2014030107

反対側は出入り口なのでこの通り!でも、弘前大学探検部の皆さん!どうして、スノーシューやワカンを置いて行ったんだろうか?アイゼンを履いて行ったのだろうか?私の経験では、スノーシューやワカンの方が良いかと思ったが?
2014030108

大峰分岐から下ろうとして、良く見たら・・・向白神岳山頂に人影が!ジェジェジェ!バンザイ!登頂おめでとう!無事に帰って来いよ!・・・何かドラマチックに感じた(^^)/
2014030109

大峰分岐から下ったら、落ちずに、まだ霧氷が付いたままだった。桜の花が咲いたようにきれいに見えた。日のあたり方だったのかも・・・
2014030110

theme : 登山
genre : スポーツ

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード