高校新人登山大会に同行して(森吉山)

2013年9月6日(金)~9日(日)
第41回秋田県・県北地区高等学校・新人体育大会・登山競技大会に同行させていただきました。
事情があって初日は夕方から同行させてもらいました。初日のコースだったノロ川から小又峡・太平湖のコースは歩くことが出来ませんでした。前回下見に同行した時の記事をご覧ください。
ただ、選手の安全のために化ノ沢の下りポイントで補助ロープ設置中の顧問の先生が、蛇に手を噛まれ、ポイゾンリムーバーなどで対応したが手が腫れてきて、船で太平湖を渡ってから北秋田市民病院に行き入院という結果になってしまいました。そのように役員の先生達が忙しくしている所に私が到着ということになりました。森吉山麓の妖精の森にある森吉高原キャンプ場で、暗くなってからようやく合流することが出来ました。
翌日(7日)はキャンプ場からコメツガ山荘を通り、山頂からヒバクラコースを下って親子キャンプ場までの予定でしたが、急な事情が発生して、ヒバクラ側には進まず、山頂から森吉神社避難小屋へ下り、昼食後コメツガ山荘に下ることになりました。コメツガ山荘からは北欧の杜オートキャンプ場に車で移動して宿泊しました。
最終日は、北欧の杜パークセンターで審査講評と閉会式が行われました。


2日目早朝、コメツガ山荘横を通り登山道を登りました。一度旧ゲレンデに出ましたが林間の登山道に入り、再度旧ゲレンデを横切り尾根の上の登山道を一ノ腰を目指しました。
2013090701

一ノ腰に着いた7時40分頃は写真のように山頂ドームもくっきり見えていましたが、間もなく低層の雲(層雲)に姿が隠れてしまいました。
2013090702


山頂への外輪の尾根の上に点在する池糖には秋の気配が感じられました。
2013090703

山頂にトップで到着してきた能代工業高校のチーム。重いザックを背負い森吉高原キャンプ場から、読図や記録観察、歩行の審査をこなしながら2時間2分ほどで登ってきました。
2013090704

急遽予定を変更して山頂から森吉神社に向かう選手達です。
2013090705

9月になったというのにイワイチョウが咲いていました。沢山の花や実を見ることが出来たのが1つの収穫でした。
2013090706

最終日の夜は、北欧の杜公園のオートキャンプ場に泊まりました。写真はキャンプ場の出入り口です。奥に見える建物がキャンパーズロッジ、右に見える白っぽい車両がトレーラーハウスです。広々とした設備の整ったキャンプ場です。
2013090707

theme : 登山
genre : スポーツ

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード