久々に八峰町の水沢山へ

2012年10月9日(火)
2010年の3月に羽後焼山へ行く途中のルートとして水沢山を通過して以来だ。しかし、この時は積雪期だったからヤブの状況はわからなかった。無積雪期の記録ははるかにさかのぼる。
ゆっくり自宅を出発して向かった。少し覚悟はして行ったつもりだったが・・・10時15分、登り口への林道の状況を見て唖然とした。林道上は、草や木が伸び、一般登山道よりひどい状況だ。これで登り口を捜すのは大変だった。あちこち登り口を捜したが痕跡も発見出来ず、草刈りバサミを手にして、エイヤーっとヤブの中に突っ込んだ。下りのことを考えわかりやすくしようと思いながらルートを刻んだ。11時15分ようやく樹林帯の広い沢に出てホッとした。右の尾根へ向けて急斜面を登ったが、尾根の上に乗ったらやはりヤブだった!また、草刈りバサミによる格闘をして12時11分敗退を決めた。標高は300m弱だと思う。標高差100m程しか登っていないことになる。十分汗もかいたので、まあ納得して下り始めた。下部の斜面で少し迷って、12時42分に登り口の林道へ下りた。
車に戻り、林道を4km程先にあるブナの森公園に行くことにした。ブナの森公園駐車場に着いたら、見たことのある新潟ナンバーの車があって、3人の方が山へ入る準備をしていた。なんと!9月14日に大川を遡行した時にセンサーカメラを設置していた方だった。今回は次郎左衛門岳の尾根を越え白神山地の核心エリアに機械を設置するのだという。1泊2日の予定だとか・・・大変な仕事だ!少し話をして分かれ、私は下って、水がほとんど無い水沢ダムの駐車場で遅い昼飯を食べた。


水沢ダムの水は涸れようとしている・・・!正面奥のピークが水沢山だ!
2012100901

林道の橋を渡ろうとして前方のヤブを見て唖然とした!
2012100902

尾根の上に登ってもブッシュはひどい!以前の面影はない!
2012100903

草刈りバサミやノコギリで頑張ってもこの程度しかできなかった。情けない・・・(>_<)
2012100904

敗退して下山後、林道をブナの森公園まで行ってみたが、登る気にはなれなかった。ここで新潟の方が出発の準備をしていた。仕事とはいえ、道無き道を尾根越えするのは大変なことだろう!
2012100905

theme : 登山
genre : スポーツ

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード