爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳・五龍岳・唐松岳・・・その1(7/30)

2012年7月30日(月)扇沢→冷池山荘
65歳の記念!さあ夏合宿に行こう!長男が都合ついたということで・・・二人でGO!
友人の結婚披露宴だということで28日から軽井沢に行っていた長男と29日夕方、大町市で合流。長男の車を下山予定の八方尾根の黒菱平に置いて下る。
豊科のイオンで買い出しをして、とんかつ屋で夕食。閉店ギリギリで豊科のモンベルで不足の装備を購入。翌日の朝食のおにぎりなどをコンビニで買って扇沢の登山口に向かう。22時頃着き駐車スペースが十分ありホッ!パッキングと車泊の準備をしたら24時になっていた。
5時前に起きて出発の準備。登山口で届けを出して5時50分出発。柏原新道は整備されていて歩きやすい。何パーティかを追い越して順調に登り8時42分種池山荘に着く。ここで我慢していたトイレを借りる。爺ヶ岳への緩やかな登りに呼吸を整えながら登り爺ヶ岳南峰に着く。続いて三角点のある中峰に登り休憩、展望はあるが空はスッキリしていない。北峰は巻いて11時41分種池山荘に着く。テン場申し込み(2人で1000円)をしたら、テン場は8分程登った所にあるという!もうひと汗かいてテン場に行き、新品のモンベル製ステラリッジテント2型を張る。標高2420mだというのに蒸し暑い!
早速山荘に下り、キリンの生ビール(900円)でカンパーイ!昼食を食べ午後のゆったりした時間で、寝不足の長男はテントの外にマットを敷いて爆睡していた。夕食を食べる頃には、あちこちで雷が鳴り出した。幸い近くではなかったので、ホッとして更に深い眠りにつく。翌日のコースの厳しさを考えていたためか、二人とも辛い夢を見たようだった・・・

<コースタイム>
扇沢登山口05:50→08:42種池山荘09:15→09:50爺ヶ岳南峰10:01→10:21爺ヶ岳中峰10:37→11:28冷乗越(つべたのっこし)→11:41冷池山荘(つめたいけ)

扇沢登山口の駐車場から沢の対岸に登山口を見る。白いテントがあり、係の方がいて登山届けを出す。
2012073001

柏原新道の途中から見下ろすと、写真のように黒部立山アルペンルートの大町側入口の建物や駐車場が見える。山並みは、写真右寄り奥が針ノ木岳、その直ぐ手前右がズバリ岳、左が蓮華岳。
2012073002

柏原新道を登り種池山荘に着く。写真に写っている方は千葉から単独でいらした方で、我々と同じコースを同じ日程で歩いた。何度も写真を撮っていただく!ここでトイレを拝借。
2012073003

爺ヶ岳中峰に着いて写真を撮ってもらう。ガスが湧いて遠望は出来なかった。
2012073004

全コ-スでまんべんなく見ることがで来たイワギキョウ(上)とイワツメクサ(下)。
2012073005
2012073006

ビールを飲み、昼食を食べ、結婚披露宴や2次会などで寝不足・疲労のたまっていた長男はテント前にマットを敷いて爆睡した!テントの中は暑くて居られなかった。写真に写っている山並みが、手前から爺ヶ岳北峰(登ることが出来ない)・中峰・南峰になっている。
2012073007

theme : 登山
genre : スポーツ

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード