天気の良いうちに白神岳へ

2012年6月15日(金)
天気の良いうちにっと昨日の森吉山に続いて白神岳へ行く予定だった。nariyuki氏から数人で行くよ!って聞いていた。
登山口駐車場に着いて準備。駐車場には多摩ナンバーのマイクロと山形ナンバーの乗用車。nariyuki氏の車は無かった。8時20分出発。記帳所で記帳して、登りは二股コース、下りはマテコースと決めていた。
二股に着いて2度の徒渉。水量はいつもと同じで問題無かった。いよいよ急登になる。じっくり登ることにしていたので、一歩一歩確かめるように歩みを進めた。やがて下の方から鈴の音と人の声らしい音が聞こえた。聞こえなくなって、872mの標高点で休んでいたら、また鈴の音がして塚本氏が登って来た。nariyuki氏の一行はマテコースを登っているという話しであった。その一行とは?っと聞いたら、能代市にあるスポーツ施設のインストラクターのOさんと館長のHK氏だと言う!エッ?っと・・・ちょっと驚いて山頂に向けて辛い斜面を登り始めた。チシマフウロやハクサンチドリが咲く斜面を登り11時35分山頂に着いた。塚本氏と昼食を食べていたら12時16分3人が着いた。一緒に休んで13時下山開始。沢山の花などを写真に撮りながらゆっくり下り、16時30分暑い登山口駐車場に着いた。
私だけ乾いた身体を潤すべくコンビニに直行!あー美味かったぁ

<コースタイム>
登山口駐車場08:20→記帳所08:28→二股分岐08:55→09:52二股→10:40標高点(872m)10:48→11:35山頂13:00→16:24記帳所→16:30登山口駐車場

最初の徒渉地点。nariyuki氏が5月に渡った時には水量が多かったようだ。安全に渡れるように水量も落ち着いたようだ。写真の右側から左側へ渡る。
2012061501

2度目の徒渉地点。これを渡ると二股コースの急坂となる。写真の手前側から前方へ渡る。
2012061502

山頂近くでチシマフウロ(写真)やハクサンチドリを見て山頂に着いた。
2012061503

山頂に着いたら大津から来たらしい男性がひとり休んでいたが間もなく下山して行った。
2012061504

大峰分岐を目指して急坂を登る3人(写真中央付近)が見えた。山頂からズームレンズでようやくとらえた!
2012061505

ようやく3人が元気に山頂に着いた。良かった!良かった!HK氏はキナバル山やカナダの山を登り、ニュージーランドのミルフォードトラックを歩き、日本の山々も沢山登ったようで、大ベテランだったm(_ _)m
2012061506

ブナの葉が太陽光を受けてキラキラと光っていた!
2012061507

theme : 登山
genre : スポーツ

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード