高校生の登山競技大会に同行して

2012年6月2日(土)~4日(月)
秋田県仙北市にある秋田駒ヶ岳山域で行われた第58回秋田県高等学校総合体育大会登山競技大会に同行させていただきました。

<日程>
第1日目(6月2日)開会式・田沢湖総合開発センター~仙北市生保内牛沢→高野→スポーツセンターキャンプ場
第2日目(6月3日)スポーツセンターキャンプ場→水沢分岐→男岳→横岳→湯森山→笊森山→乳頭山→田代平山荘→孫六コース→大釜温泉→乳頭キャンプ場
第3日目(6月4日)乳頭キャンプ場→黒湯→乳頭分岐→田代平山荘→蟹場分岐→鶴ノ湯分岐→鶴ノ湯温泉→山の宿キャンプ場
第4日目(6月5日)山の宿キャンプ場~田沢湖総合開発センター・閉会式

私は、初日の開会式後仕事をしながらスポーツセンターキャンプ場に移動。その後水沢コースを登って男岳へ登り、八合目駐車場に下山。審査委員の今野(幸)氏が車で迎えに来てくれた。感謝!
翌2日目は、選手とは別に八合目駐車場まで車で移動。横岳を通って大会コースを歩いて孫六温泉に下山した。
3日目は大会コース通りに歩いた。晴れの天気が続いていたが、この日は昼頃パラパラっと通り雨が降った。更に、ヘリコプターや救難機が直ぐ上空を飛んだり、ホバーリングをしたり、しばらく騒音の中を歩いた。
私は、翌日(5日)に所用があって帰ることになった。残った仕事はnariyuki氏などの担当の人達にお願いした。
すばらしい天気に恵まれた大会になった。優勝は横手高校Aパーティとなったが、全体的に得点の低い大会であった。

(1日目)nariyuki氏と2人で午後3時少し前に出発して、読図用標識をコース上に設置しながら水沢コースを男岳目指して登った。写真は男岳山頂から登って来たコースを振り返った。田沢湖は霞んでいた。
2012060200

(1日目)午後5時過ぎに男岳山頂に着いて展望を楽しんだ。写真は阿弥陀池・小屋と奥には岩手山が見えた。
2012060201

(1日目)阿弥陀池を通り八合目駐車場に下るnariyuki氏。前方には翌日行く乳頭山が見えた。八合目駐車場では今野(幸)氏が待ってくれていた。感謝!感謝!
2012060202

(2日目)八合目駐車場から登って阿弥陀池を経由して横岳に登ったら、岩手県側は一面の雲海だった!手前は小岳と大焼け砂の尾根。そして雲海の奥には雪の残る和賀山塊が見えた。雲海の上には早池峰山も見えた。
2012060301

(2日目)焼岳から湯森山へ向けて下る。前方には笊森山と乳頭山が見える。奥には霞んでいるが岩手山や八幡平が見える。
2012060302

(2日目)湯森山山頂で選手の到着を待つ役員と審査委員。トップでゴールしたのは横手高校のAパーティだった。2番目に秋田高校のAパーティが到着。私達は2パーティ到着した時点で出発した。
2012060303

(2日目)乳頭山頂に着いて来たコースを振り返った。秋田駒ヶ岳がいつものように鎮座していた。
2012060304

(3日目)黒湯から登り一本松温泉跡地に着き、手で湯加減を確かめる同行した審査委員の3人。
2012060401

(3日目)田代平でヒナザクラの群落!奥にはショウジョウバカマのピンク色も見える。
2012060402

(3日目)ブナの回廊を歩いて、鶴ノ湯分岐から下って鶴ノ湯温泉を目指す。
2012060403

theme : 登山
genre : スポーツ

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード