月イチ白神岳

2011年12月14日(水)
12月2日に月イチ白神岳の11月分を実施したので、今回は12月の月イチ白神岳でした。
14日の天気予報は、後半崩れるという予報だったので出来るだけ早めにと思って出かけました。先日の田代岳の雪の量を想像して出かけたのですが・・・
登山口駐車場が雪で覆われていて真っ白でした・・・アレ~?っと思いながら出発。スノーシューはザックに!
二股分岐を過ぎて水場が近づくと次第に雪が増え結構な積雪量!しかし、空は青い。水場で水を一口。マテ山分岐を目指すが雪がドンドン多くなる。所々デブリが発生していて大丈夫かと思ったが、大規模なものは無かったのでそのまま登った。このルートもそろそろ終わりだろうか?冬道の季節かな?マテ山分岐に着いて、休みながらスノーシューを履く。次第に高度を増し標高1000m近くになると雪の深みに足を取られもがいて脱出。埋まったスノーシューを引き上げるのには脚力勝負!低灌木に付いた雪が全身に降り注ぐ!急斜面では転倒してもがくことしばしば!次第に空は鉛色になる。何度断念しようかと思ったことか・・・大峰分岐までと頑張ってヘトヘトになって着く。天気が悪化してきた。迷ったが身体が先へと進んでしまった。これで、更に天気が悪化したら・・・と思って少し心配になる。主稜線上も雪が深く、最後は山頂トイレ直ぐ手前で、雪の付いた低灌木にブロックにされ、横のヤブに入ったら雪の積もった笹藪の中に埋まってしまった。悪戦苦闘して山頂に着いたら、登り始めて4時間50分後の12時55分であった。昼のおにぎりは下ってからと思い写真を撮って直ぐに引き返す。
ところが、主稜線上を引き返していたら、にわかに空が明るくなり青空が!立ち止まってカメラのシャッターを切りまくった。ご褒美をもらったような気分!標高1000m付近で空が暗くなりました。
あとはただひたすらに下りました。マテ山分岐でスノーシューを脱ぎ、おにぎりを1個頬張りました。駐車場に着いたら15時59分(午後4時)で大幅に予定時間を過ぎていました(>_<
今回、ベースレイヤーとして能代のユニクロで買ったウォームドライハーフジップT(2990円)を着て登ってみました。もしものことを考えてモンベルのジオラインのアンダーシャツをザックに入れて持って行きました。汗をビッショリかいたのにもかかわらず、冷たさをほとんど感じませんでした。これは使えるなっと思いました!店頭には、まだ沢山ありました。下半身用がないのが残念です!

<コースタイム>
(登り)
駐車場08:05→記帳所08:13→二股分岐08:42→水場09:20→10:05マテ山分岐10:21→大峰分岐12:19→12:55山頂
(下り)
山頂12:58→大峰分岐13:27→14:31マテ山分岐14:45→水場15:05→二股分岐15:29→記帳所15:51→15:59駐車場

登りのマテ山分岐。青空が眩しい!山頂方面は稜線上に時々雲がかかっていた。ここからスノーシューを履く。
20111214mateyamabunki

大峰分岐に着いた時にはすっかり雲に覆われていた。向白神岳も雲の中。ここで濡れた手袋を交換した。ここで引き返そうと思ったのだが・・・なぜか山頂に向かって進んでいた。
20111214ominebunki

山頂でのいつもの記念写真。展望は無し!山頂の避難小屋もかすかに見えるだけ。
20111214santyou

主稜線上を戻っていたら突如として雲が取れ青空が!写真の一番奥が山頂。その手前に山頂のトイレが見える。
20111214ryousenjou

向白神岳方面も見えた!突然の晴れに興奮してシャッターを切り続けた。
20111214mukaisirakamidake

大峰分岐から下っている途中、遠くに大きな山が見えた。男鹿半島は右の海に突き出ているし・・・おかしいなー?っと良く見たら、なんと鳥海山であった!ズームアップして撮ってみたが・・・
20111214tyoukaisan

標高1000m付近まで下って来て撮した霧氷。この辺りまでは青空が綺麗だった・・・間もなく鉛色の空に変わった。
20111214aozora

theme : 登山
genre : スポーツ

comment

Secret

ウォームドライハーフジップT

凄いハードですね。通常の2倍でしょうか。運動量はそれ以上?
でもそれだけの価値がある景色ですね。私も写真で楽しまして頂きます。

それだけの運動に対応するウォームドライハーフジップT、興味を持ってユニクロへ行ったら既に引き上げられてました。残念。
で、取り寄せをお願いしたら今日来たとか。明日辺り取りに行きます。
山で使ってみます。どんな具合か楽しみです。

コメントありがとうございました!

ハードだったのか?どうなのか?いささか疑問です!
今、思うと何であんなに時間かかったのか・・・?納得出来ませんが、
いずれいっぱいいっぱいでしたm(_ _)m

ウォームドライハーフジップTは半信半疑で着て行きました。
ヒートテックと同じくらいだったら、寒いだろうな!っと思いながら
ザックにはいつもの下着を入れて、いざという時のために備えて行ったのですが・・・
余裕もなく登って、下ってから気が付きました。
あー冷たくなかった!
当然、ミッドレイヤーもアウターもいつもの通りにして行きました。
パンツ(タイツ)もあるのですが店頭になかったし、Webshopでは品切れでした!

スキーの滑り初めをしたいのですが・・・
年末に遠出するまで無理かな?
近場で練習したいのですが・・・
天気と時間が!!!
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード