6月以来の七座山

2011年10月21日(金)
さわやかな天気に誘われて久々の七座山へ!FOJI氏のブログを見たら前日にFOJI氏が訪れていたようだ!
気持ちの良いさわやかな天気が続いた。テントを背負って遠出すれば良かったかな・・・?っと反省しながら、昼近くになって出掛けた。いつもの松座登山口からスタート。尾根を松座・大座・柴座・三本杉座・箕座と進み箕座の展望台で昼食のおにぎり。気持ちの良い展望!山々がくっきり見える!焼山の奥に八幡平のなだらかな稜線が見え、三角の五の宮嶽となだらかな皮投岳、そして十和田湖周辺のピークがポツポツと見える。岩木山と八甲田が見えれば最高だが、手前の山並みに隠れて見えないだろう。
昼食後、烏帽子座・権現座(七座山山頂:二等三角点)と進み、山頂に二ツ井山の会が設置しているノートを見た。なかなか書いてくれる人は少ないようだが、こんなすばらしい山なのに案内板が無いという忠告が2件ほど!確かに!箕座の看板(二ツ井山の会で設置した)が、設置していた樹が腐って倒れ、看板も笹藪の中に落ちていた。どこで整備をすべきかな?
山頂から更に先の尾根を進み、天神側に回り込んで法華の岩屋や権現の岩屋を通って、鉄梯子を登って箕座に戻った。展望台に上がり再度休憩。その後は松座の登り口を目指して先へと進んだ。
気温が高くなったのか、思った以上に心地良い汗をかいて、下山後ローソンのポイント(40ポイント)でもらったマウントレーニアダブルエスプレッソを一気に飲んだ。

箕座の展望台から見た3枚の写真。上から順に、鷹巣方面・きみまち阪と藤里方面・烏帽子座と権現座方面。
1枚目の右にある山並みは竜ヶ森方面です。遠くの山々は写真では判別出来ないでしょう。
2枚目の奥に青白く見える山並みは、右が十ノ瀬、中央の小さくポコポコと見えるのが田代岳、左端のピークが藤里駒ヶ岳です。3枚目は言うまでもないでしょう!

tenbou1
tenbou2
tenbou3

下の2枚の写真は、上が法華の岩屋の全体像、下が権現の岩屋の全体像。権現の岩屋の上の岩から杉が生長して大木になっている。
hokkenoiwaya
gongennoiwaya

下の3枚の写真。1枚目は車を駐めた道路を整備した時に植えたらしいナナカマドが実を付けていたので撮したものです。2枚目は山頂から天神側と仁鮒側(猿田沢コース)の分岐がある方へ尾根を進んでいる時にあったオヤマリンドウです。松座の方には見あたりませんでした。以前から、松座の方と山頂の方で少し植生が違うように思っていました。3枚目は、天神側のコースを歩いていたら1つだけ見つけました。多分ホソバテンナンショウの実だと思いますが・・・?
nanakamadonomi
ezooyamanorindou
hosobatennansyou

theme : 登山
genre : スポーツ

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード