再び 桃洞渓谷・赤水渓谷・周回コース

2011年9月27日(火)
前回(8月20日)に続いて今回も同じメンバー同じコースで歩いてみた。

<コースタイム>
野生鳥獣センター08:05→桃洞の滝09:03→中ノ滝09:35→男滝09:42→
桃洞渓谷側から赤水渓谷側へ乗越11:12→11:43赤水渓谷に合流(昼食)12:27→
兎滝13:00→玉川への沢と合流13:37→14:29赤水渓谷入口(小休止)14:37
→15:15野生鳥獣センター

天気に恵まれ!気温もこの季節としては高く!最高のコンディションで沢歩きを楽しむことが出来ました!

何度見ても良いな~!桃洞の滝!名前も良い!
toudounotaki

中ノ滝の右岸を登る2人・・・
nakanotaki

男滝の左岸を登るtukamasa氏と下で待機するhontaka氏
otokotaki

今回、何となく兎滝の名前の由来が見えてきた!矢印で説明を入れてみたが・・・これで良いのでしょうか?
usagitaki

今回は多くの動物やその痕跡に出会った。写真は沢の砂地にのこっていたクマの足跡?小熊かな?枝沢に向かって行ったようだった。そしてヘビ・・・何のヘビでしょうか?
写真には無いが、必死に我々から水中を逃げるカエルや魚、そして羽虫のような虫の雌と雄の求愛ダンス(高さ50~60cm程を上下に運動していた)など・・・
kuma
hebi

今回のコースの一部を動画で撮ってみました。14分ほどですがご覧ください。すばらしい沢であることが良く分かるかと思います。

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード