岩手山へ

2011年8月1日(月)
7月に行こうとして行けなかった岩手山へ、朝5時前に自宅(この時は晴れ)を出発して十和田IC(天気が怪しくなる)から東北道へ乗り西根IC(岩手山見えない!)で下りて焼走り登山口(時々霧雨)に7時過ぎに着く。準備して7時32分出発。天気が予想と違って悪い!気持ちが後退している。途中まででもと開き直って登る。樹林帯の中は湿度が高くジトジト・・・ようやく噴出口跡に着くが、結構人が登っているようだ。じゃあ!平笠不動避難小屋まで・・・噴出口から小屋までの間が辛かった。登山道脇の植物に触れるとズボンが濡れる。急な登りが2度ほど・・・小屋が近づくと何となくさわやかな風!地面も乾燥している!ラッキー!(*^_^*)!小屋の階段に腰掛けておにぎりを食べるが前方の山頂方面は霧のような雲の中。植物の写真を撮りながら砂礫の斜面を登り11時20分山頂に着く。残りのおにぎりを食べ終わったところに登りの途中で一緒になった方が登って来た。山頂の写真を撮ってもらう。11時37分下山開始。植物の写真を撮りながらゆっくりと下る。小屋までは気持ちの良い下り。その後は同じくジトジト!それでも、第2噴出口跡から溶岩流がうっすらと見えた。14時35分登山口に着き、直ぐに近くの「焼け走りの湯」(500円)に入り汗を流しアイスクリーム!
帰りはのんびりと自宅へと向い18時半前には着いた。ヤレヤレ(^_^)v

コースタイム
<登り>
登山口07:32→08:47第一噴出口跡08:58→09:32ツルハシ→10:23平笠不動避難小屋10:40→11:20山頂
<下り>
山頂11:37→12:21平笠不動避難小屋→13:07ツルハシ→13:25第一噴出口跡→14:35登山口

第一噴出口跡から少し上の砂礫が出始めたところからは、砂礫があればコマクサがあるという具合であった。余りにも沢山ありすぎて下りでは見向きもしなくなっていたm(_ _)m
komakusa
komakusa2

岩手山山頂でハイポーズ!途中で一緒になった方が登って来たので、お互いそれぞれのカメラで写真を撮り合う。山頂は比較的穏やかで、シートを敷いて横になっている人も居た!
iwatesantyou

下りで撮った平笠不動避難小屋。何だか泊まってみたくなった~!この時は少し天気が良くなっていた。
hirakasakoya

このウスユキソウは何というウスユキソウだろうか?ただウスユキソウで良いのだろうか?わからないことだらけだ!
usuyukisou

下の1枚目の写真は、オトギリソウ(黄色)とミヤマハンショウズル(紫色)。2枚目の写真は、砂礫に群生していたチシマギキョウ(青っぽい方)とイワブクロ(白く見える方)。
hana1
hana2

theme : 登山
genre : スポーツ

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード