7月29日~30日の新潟市での豪雨と洪水

2011年7月29日~30日に新潟市での豪雨と洪水
29日から30日に新潟市西区に滞在。偶然、福島県と新潟県を襲った豪雨と洪水に遭遇した。滞在した近くの信濃川の関屋分水路周辺の様子です。30日夕方、秋田に帰る時に日本海沿岸自動車道を走り阿賀野川を渡った時もいつもの水位よりはるかに高く、濁流になっていました。

29日午後4時半頃、新潟市西区側から中央区側に関屋分水路にかかる関屋大橋を渡りました。いつもよりはるかに水位が高く濁流が流れビックリしてカメラのシャッターを切りました。中央区側から西区側を写した写真です。
sekiyaoohasi1

ところが、翌30日昼頃同じ道を歩いた時には、更に水位が上がり、濁流が勢いを増し、様々な漂流物が流れていました。上の写真とほぼ同じ位置から撮した写真です。いつもはジョギングする人や散歩する人が沢山いる堤防上のコース(写真の柵の堤防側にある)も水没していました。
sekiyaoohasi2

分水路の信濃川本流側にある信濃川水門は半分ほど開いていましたが、漂流物が引っかかりそれらの下をくぐり抜けた濁流が下流側で湧きだし渦を巻いていました。漂流物の中には川船や保冷車、大きな丸太の流木もありました。
sinanogawasuimon

関屋大橋側から信濃川水門側へ歩きながら撮った動画です。1972年に開通し通水が開始された全長約1.8kmの関屋分水路が無ければ、今回も大変なことになっていただろうと思う。江戸時代から構想があったというこの分水路・・・先人の思いが今に通じている。

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード