月イチ白神岳・・・暑~い!

2011年7月11日(月)
昨日が64歳の誕生日!だが家族は誰も祝ってくれない。忘れているんだろう。あ!高齢の母だけがお祝いしてくれました。っということで今日は白神岳へ?・・・誕生日とは全く関係ないですね・・・
月イチ白神岳です。天気予報は曇りでしたが、自宅を出るときは快晴!(*^_^*)!天気予報もあたらないね!
登山口駐車場に着いたら仙台ナンバーの車が駐まっていて1人登って行く人が見えました。
私も準備して8時48分出発。アスファルト舗装の道で汗をかく。暑い!記帳所で記帳して樹林帯に入る。それでも何となく暑い。二股分岐前で汗がポタポタ・・・二股コースをたどり二股に着いた時には汗で全身ビッショリ。何だろう?体調が悪いのだろうか?脱水にならないように水分補給しながら急な登りで喘ぐ。下半身まで汗で濡れている。いつもは山頂まで500mlあれば大丈夫だったのだが、872mの標高点手前で無くなった。標高点に着いてハイドレーション(ソースのコンバーチューブ)のペットボトルを入れ替える。汗が全身から湧いてくるようだ。暑い季節の登山は不得意だったんだよな~!(>_<)
今日は山頂まで3時間を切るのは絶対無理!暑いんだか?体調が悪いんだか?それとも両方なのか?わからない(>_<)12時06分ようやく誰もいない山頂に着く。天気が良いだけに展望は良い!岩木山の頭が少し雲の中・・・写真を撮って避難小屋へ行き昼食を食べる。食べていたら若い女の人が「こんにちは!」とひとり登って来た。山頂に行った彼女の何やら感動の声が聞こえてきた。昼食を終え私も再度山頂へ・・・いろいろお話をして(京都の方・リゾート白神で来たようで、今晩は五能線に乗って弘前まで行って泊まるということだった!本当にご苦労様ですm(_ _)m)・・・12時50分私は先に下山、彼女は小屋で昼食。3本目のペットボトルにハイドレーションを切り替える。主稜線上は少しは風がある。ニッコウキスゲも沢山咲いている。下るにつれて段々暑くなり、風も止む。最後の水場で水を補給!二股分岐とマテ山への冬道の分岐の間で、突然!私の鈴の音を聞いたのか「ド!ド!ド!ド!ド!」っと左下の斜面を下って行く黒い大きな動物が!動きが止まって、立ち止まって見たが良く見えなかった。真っ黒な色をしていたのでカモシカではないだろうし、結構大きかったので、もしかして!?!?あ~イヤだな~考えたくない!そのまま通過してきた。
記帳所に着いたら15時20分!ずいぶん時間がかかった。記帳したのを見ると何組か入山したようだが会わなかったということは、途中下山したのだろう?駐車場に着いたら黒い車が下りて行った。他には私の車だけであった。山頂で会った彼女は駅まで歩かなければならない。ちょっと気の毒である(>_<)
水分を補給しながら八森地区のコンビニに!アイスとペプシコーラを買って帰路につく。ようやく汗が落ち着いてきたようだった。次は、どこの山へ行こうかな・・・?

<コースタイム>
登り(休憩を含む):二股コース
登山口駐車場08:48→記帳所08:55→二股分岐09:20→二股10:09→10:59(872m)標高点11:12→12:06山頂
下り(休憩を含む)マテコース
山頂避難小屋12:50→大峰分岐13:03→マテ分岐14:17→14:26最後の水場14:35→二股分岐14:59→記帳所15:20→15:25登山口駐車場


二股の1回目の徒渉地点。前方から手前側に渡る。ロープが張ってある。落ちても深くはない。今日は落ちた方が気持ち良かったかも?
futamata1


二股の2回目の徒渉地点。前方から手前側に渡る。ロープが張ってある。幅が狭い分流れが速く少し深いが落ちても大したことはない。
futamata2


二股の2度の徒渉の後は、延々と標高差760mの登りになる。何度も喘ぎ、途中から下ろうかなっと思ったりしながら山頂近くになったら、ニッコウキスゲが咲いていた。来て良かったな~!この時点ではヘロヘロだった。
santyoutyokka


いつものようにセルフタイマーで!向白神岳の尾根はくっきり!その奥の岩木山は山頂部が雲に隠れていた。八甲田山も山頂部は雲の中。この時点では風も無く暑くて避難小屋に避難して昼食を食べた・・・
santyou


避難小屋からマテコース下山路へ。主稜線上はニッコウキスゲやエゾイブキトラノオが沢山咲いていた。写真左手下は艫作岬と岩崎の集落。
syuryousen

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード