森吉山(秋田県北高校登山大会)に同行して

2011年5月7日(土)~9日(月)
秋田県の高校生の総合体育大会の各地区大会が実施され、登山競技も各地域(県北・中央・県南の3地域)で実施された。県北地域の大会に同行させていただいた。
初日、北秋田市阿仁前田の四季美館で開会式を実施後、桐内沢部落跡地に移動する。ここをスタートして、高畑集落跡地を通り森吉高原キャンプ場を目指す。気温が高く汗ばむような天気だった。雪解け後の道ばたにはカタクリやキクザキイチリンソウが沢山咲いていた。夜になりやがて雨が落ちてきた。
2日目、雨が止み幾分回復しそうな天気の中、山頂ではなく森吉神社を目指すことにした。状況を見て山頂まで隊行動か・・・?という判断だった。雪の林道を下り松倉コースの登山口から松倉コースを登る。雪が多くほぼコースであろうという雪の上を登り雲嶺峠に着いたらガスで視界が悪い。その中を神社小屋を目指す。神社小屋に着いて、しばらくしたらガスが晴れ山頂部が見える。しかし、それもつかの間、やがて濃いガスに包まれ視界が悪くなる。風も強く時々雨も落ちてくる。山頂は諦め下山することにして一ノ腰を目指し、そこから旧ゲレンデ(旧森吉スキー場の西側のコース)を下って林道を戻ることにした。一ノ腰を越えた辺りから視界が良くなり、順調に下った。少し早めにキャンプ場に着いてから、審査が立て続けに実施される。雨が降ってきて深夜まで続く。昨年と同じく天気に恵まれない大会であった。

桐内沢部落跡をスタートしてしばらく進むと、高畑集落跡の記念碑が建っている。記念碑には「高畑移転記念・昭和四十六年七月」っと刻まれていた。
takahata

記念碑近くの斜面にはキクザキイチリンソウやカタクリの花が一面に咲いていた。
kikuzakiitige

登山道を登り林道に出ると松倉コースの登山口になる。林道は一面の雪。昨年同期に比べると少し雪が多い。
matukura

ガスと雨の中、森吉神社避難小屋から一ノ腰へ向かう審査員と大会役員。
gasu

ゲレンデ下部、林道に下りる急斜面で下降審査を実施。キックステップで各パーティに分かれて慎重に下る。
kakou

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード