田代岳(雷岳・烏帽子岳・茶臼岳)

2011年4月10日(日)
活動開始の6日に雷岳までしか行けなかったので、今回は烏帽子岳と茶臼岳まで足を伸ばしました。
前回より少し早めに出発。ステップ板にシールを付けて大広手登山口を9時5分出発。直ぐ後に男女3名のパーティが続いて出発。前回同様に気持ちの良い天気!しかし、風が出て9合目雪田手前でアウターを着る。寒い!山頂ドームを登って行くと4~5人のつぼ足の跡!10時31分山頂神社前に着いたが中に人がいるようだ?外の雪にストックが数本さしてあった。お邪魔せずにそのまま神社前を通過。雷岳との鞍部に向けて下る。風が強い!雪が硬く風も強いのでシールは付けたまま。鞍部まで下るといくらか雪はザラメ状になる。そのまま登って小さな雪庇を越え雷岳山頂を通過して、烏帽子岳との鞍部まで下る。天気が下るのだろうか?雲が出てきて、風も強くなってきた。八方平から烏帽子への尾根を進み、烏帽子山頂への急斜面を登ったが山頂の標柱はまだ雪の中だった。例年の今頃だったら出ているのだが・・・写真を撮って、下り茶臼岳を目指す。茶臼岳への尾根の雪庇が崩れだしている。もう少しでスキーでは行けなくなるだろう!11時35分茶臼岳山頂に着き写真を撮る。ここには三角点があるが見たことはない!夏道はない(>_<)
烏帽子と八方平の間の尾根に戻り、標高差120m程を登って雷岳を目指す。ペースが遅いのか呼吸は乱れないが、時々立ち止まらないと持たない(>_<)雷山頂から鞍部まで下り、本峰への標高差120mあまりの登りになる。何度も喘いで山頂神社に近づいたら神社の前に人が・・・なんと能代の塚O氏だった。つぼ足の5人の人がいた話しや3人の人を追い越してきたがさっぱり来ないという話を聞いた。まあ無事に下山したらよいだろうということで気にしない!この頻度で会うということは塚O氏も良く来ているな~!っと感心する!下山して行ったので、私は神社に入ってひとり昼食を食べる。神社の回りでは、絶えずゴーッと風が吹き抜ける!シールをはずして13時6分下山開始。ザラメ状になった雪は良く滑る。一気に山頂ドームを下り樹林帯に入ったら風が止んでホットする。スキーの走りすぎで付いていけない・・・下山するまで3度撃沈!足がカクカクだった。13時36分登山口に着いた時には3人パーティの車はなかった。下は比較的良い天気???ユップラに着いて、駐車場の車が少なかったので入浴することにした。すっきりしてアイスを食べようとしたが、ガマンして牛乳を飲んだ。いつものアイスがなかった(-_-帰宅してビールを飲もう(^^)/

今回のコースは2008年4月8日(火)のコースとほぼ同じです。
昨年4月の同じコースの記録は記録はこちら!

<コースタイム>
大広手口09:05→山頂10:31→雷岳10:54→烏帽子岳11:23→茶臼岳11:35→雷岳12:11→12:38山頂13:06→13:36大広手口

登りの標高1000m付近。トレースが残っている・・・!どなたのものだろうか?まさか6日に登った時のものは残っているはずがない!昨日は雨が降っていたから・・・?
nobori1

青空の中に山頂ドームが見えた。ワカンで歩いたのかつぼ足か?トレースが残っている。
nobori2

雷岳への登り!上部の小さな雪庇を越えて上がった。何となくスキーのトレースがあるような?
nobori3

烏帽子岳(左)手前の八方平への登り。いつものように烏帽子の急斜面は雪が崩落している。
nobori4

烏帽子山頂から雷岳、山頂、9合目雪田が見える。例年であれば、この時期標柱が顔を出しているのだが・・・今年はまだ出ていなかった。
ebosisantyou

茶臼岳への尾根は雪庇が崩落して切れ目が入っていた。もう少しするとヤブが現れ行けなくなる。
tyusunobori

山頂神社から出て下る時には雲って風が強くなっていた。
santyoujinja

山頂ドームを振り返ったが、寒々としていた。時々日が指すが一瞬だけだった。雲が南から北へと流れていた。
kudari

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

よさそうですね

お久しぶりです。
とうとう烏帽子の東面が崩れましたか…。
わたしも今週中に行きたいと思ってます。
参考になりました。

ザラメ雪の季節ですね!

fojiさんのように近場に練習場があれば良いなーってずーっと思って探していますが、能代周辺では、なかなか見つかりません。
農林時代に、南鷹巣のスキー場に連れて行かれて、山頂まで長靴で登り、そこでスキー靴とスキーを履かせられて、何度も転んで下ったのが、初めてのスキーでした。石田という同世代でしたがスキーの大先輩にスパルタ教育をしてもらいました。私は30歳代半ばでした。
それ以来スキーは上達していません。先日のザラメの田代岳ではスキーが下手だっということを思い知らされました(-_-)
今月の八甲田ツアーの時はお願いしたいと思っていますが、まだ予定がわかりません・・・行きたいのですが家内に邪魔されそうです(-_-)
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード