春のような白神岳

2011年2月22日(火)
高気圧が移動してきて、晴天が続く!これは逃されない!予定の無かった22日(火)に白神岳へ!
6時過ぎ自宅を出発し、国道101号線から白神岳登山口への道で前にランドクルーザー!パワーでどんどん雪に道を作りながら進む。その後を緊張しながら付いて行く。登山口駐車場に着いてしまった!何とランクルの主は白神山地世界遺産センター藤里館の斉藤氏であった!!!「どうも!」っという事でお互い出発の準備。山頂に居るカメラマンに食糧を届けて・・・!っと言う話し。まだ彼が居たんだ!14日(月)に入り、まだ山頂に頑張っているという事は、今日で9日目!驚きだな~(^^)/
斉藤氏が準備しているので、私は先に7時38分出発。雪が硬くしまっていて歩きやすい。9時10分マテ山頂に着く。何と15日や19日よりもはるかに早い。順調に歩いて主稜線への急斜面でツボ足を止め、スノーシューを履く。11時2分快晴微風の山頂に着く。鳥海山・森吉山・八幡平・岩手山・八甲田・岩木山などの山々が展望できる。一点の曇りも無く、気温も高い!2月にこんな天気があるんだ!っと少々ビックリ!カメラマンの人を探したら向白神岳の尾根との中間地点にポツンと見えた。写真を撮っているようだった。ゆっくり展望を楽しみながら少し早い昼食。全く寒くない!どうなっているんだろう?
少し向白神側に下ったが向白神岳まで行くには時間が遅い、山頂部に戻って大峰岳へ延びる尾根を進み、大峰岳から西に延びる尾根が見える所(1210mのピーク)まで進んで見渡す。写真を撮って山頂方面に戻って歩いていたら、私を発見したカメラマンの方がホイッスルを吹く。山頂小屋近くまで行って挨拶をする。府瀬川秀司氏という方であった。そうえん社から「ブナ林の四季~白神山地~」という写真集を出版しているそうだ。埼玉の方で明日下山するという事であった。明日で10日目である。12年間これを続けているという事であったが・・・真似できませんm(_ _)mでかいザックにカメラ機材。何と半袖のポロシャツ???
府瀬川氏は私を斉藤氏と思ってホイッスルを吹いたらしい。残念!斉藤氏はまだ着かない?しばらく立ち話をして13時26分下山開始。下るにつれて雪が柔らかくなっている。気温上昇のためだろう。それにしても斉藤氏は来ない?戻った足跡がある。14時30分マテ山山頂に着き、残っていたおにぎりとバナナを食べる。14時46分出発。結局斉藤氏とは会わないまま、15時32分記帳所に着いてノートを見たら、斉藤氏は15時下山と書かれていた。戻ったのだ!どうしたのだろう?急用でも入ったのだろうか?車に乗り慎重に運転して国道に出た。傾きかけた太陽がまぶしい!今日はコンビニにも寄らず、帰宅して汚れていた車を水洗いした・・・本当はアイスを食べたかった(-_-)

山頂の主稜線への急斜面で喘いで空を仰いだら、飛行機が太陽に向かって飛んでいるような・・・
taiyou

右がトイレ、左が避難小屋、そして中央奥が白神岳山頂。歩いた足跡が沢山あるが、府瀬川氏の足跡と昨日やって来た山岳カメラマンの人のだようだ。その人は向白神岳を越えて行ったそうだ。
koyatosantyou

山頂で、セルフタイマーでハイポーズ!(*^_^*)!
左に岩木山、私の左手の奥に八甲田連峰。足元にいつもの山頂看板。
shirakamisantyou

山頂に立っていたら、ヘリが飛んで来て私の周り(山頂付近)を2回旋回して、避難小屋の上でホバーリング?雪煙が舞い上がり、やがて私の所まで飛んできた。その後は北の方へ飛び去った?
heri

向白神側に少し下り、向白神岳と白神岳の間の沢(笹内川源流部)を覗く。写真はその源流部のブナ林。登らなくても良ければ、下ってみたいような雰囲気だった・・・
bunarin

大峰岳へと延びる尾根をたどり1210mのピークから大峰岳から西へと延びる尾根を望む。先日、親友のnariyuki氏が十二湖から大崩へ登り、大峰岳まで歩いてこの尾根を国道まで下りたというので、どんな尾根なのか見てみたかったからだ!
尾根の先端部から下はどうなっているんだろう?かなりの急斜面だが・・・とんでもない所を歩いたのだろうな~!
oomine

1210mのピークから白神岳山頂部を振り返る。山頂付近まで戻り、府瀬川氏としばらく立ち話になったのだ・・・
下るのがもったいないような天気だった(^^)/日焼けして顔は赤くなっていた。やがて黒くなるんだろうなあ(>_<)
santyouhoumen

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード