再び田代岳

2011年2月11日(金)
前夜(10日)、長男から、「仕事が空いたので明日田代岳へ行かないか?」っというメール!
山行きだったら即オッケー!っという事で何人か誘ったが都合がつかず残念。朝、家の前の除雪をして。雪が降ったなーっと思いながら大館市田代地区のユップラへ行ったがユップラも15㎝ほどの積雪。ここで合流し、大広手登山口への林道を進んでいたら、五色滝周辺で雪に突っ込みようやく脱出した車が・・・「大丈夫!」という事で登山口へ行って準備。先ほどの車も来て、私の車ともう一台。話しをしたらすべて能代市の方々!ヘー!こんな事もあるんだあ(^_^)vそれぞれ○本さんと○松さん!
10時44分長男と二人で大広手口を出発。長男は冬の田代は初めてだったので最短コースの尾根を登る。登る時チェーンソーのような音が唸っていた。余り気にもせずにユルユルの気分で登る。小雪が舞い遠望は出来ない。後方に○本さんが登って来るが、○松さんは来ない?どうしたのかな?
山頂ドームが見え、ドームの登りの途中で雪面に凹みが・・・?鳥居を潜った直後、目に飛び込んできたのは山頂神社とともに7台のでかいスノーモビルであった!12時24分神社に着き、中に入って挨拶をしたら、スノーモビラーの方々は、そそくさと片付けて出て行った。弘前の方々らしく、「どこから上がったか?」と聞いたら「相馬!」という事であった。帰宅して地図を見て唖然とした。私にはとても考えられない距離と地形であった。
間もなく着いた○本氏と3人で昼食を食べる。・・・が、○松氏は来ない?どうしたんだろう?今朝、ユップラで買った焼き餅も食べる。美味しい!9日の日にFOJIさんに勧められたのだが、私も勧める!
13時30分3人で下山開始。スノーモービルのトレースが山頂ドームから9合目雪田のいたる所に・・・(-_-)!やがて、登って来た尾根を下り始める。ことのほか雪質が良い!気持ち良く滑っていたら、長男が後ろから「ゲレンデで滑っている時より遙かに上手に見える!」っと・・・。それだけすばらしい雪質。今朝降ったフワフワの雪の下に少し重い雪があり、更に下は硬くなり最高に滑りやすい!(*^_^*)!前回、この辺から登り返したという話しで○本氏は登り返すことに!我々はそのまま下って14時13分登山口に着く。○松氏の車はなかった・・・?どうしたんだろう?この後はユップラで温泉に入り、前回同様牛乳とアイス!そして、焼き餅を土産に買って帰路につく。昨日、消防車が何台も駆けつけ通行止めだった二ツ井西トンネルは何事もなく通過できた。何があったのだろう?地元新聞には何も記事が載っていなかった・・・?

ノンストップで、それでも喘ぎ喘ぎ時々立ち止まり1時間40分で山頂まで頑張る。時々小雪が舞っていたが風はそれほど無く・・・汗びっしょりであった。
nobori

山頂神社よりも・・・圧倒されそうなスノーモービル群。外国製の大型スノーモービルが7台!
santyou

荒れた山頂ドームと雪田から逃げるように下った。右が長男(テレマークスキー)、左が○本氏(アルペンスキー)。
setuden

余り良い滑りは撮せませんでした。一番核心部の良い場所では、自分自身が気持ち良くなって、自分の滑りに酔っていた?ので、動画を撮すなんていう気持ちになりませんでした。悪しからずm(_ _)m
それにしても、私自身にとっては今季最高の雪質でした。○松さん!残念だったね~!

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

モービル団[絵文字:v-40]

親子で登山&テレマーク…なかなか微笑ましいです、雪もよさそうで。
それにしても津軽からの悪党!達、また来るようになりましたかっ。美しい田代岳の冬景色を好き放題破壊してます。行政・所有者(林野庁)・神社・山岳愛好者らが組んで対処できないモノですかね~?

イヤー言葉になりませんでした!

鳥居の付近からは4台しか見えなかったのですが・・・
近づくに従って台数が増えて見え、結局7台でした。
そのモービルも海外製とかで、巨大なモービル。馬力は私の車ほどありました。
私が神社に入っていったら、テーブルをたたんでそそくさと出て行きましたが・・・
下りで山頂から見た景色は言いようのないものでした(>_<)
越山地区に知っている人は居るのですが、どんな行動を起こせば禁止できるのか?
機会があったら、「秋田の山登り50」の著者の○村氏に聞いてみましょうか?
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード