スキー練習に寒風山へ

2011年1月19日(水)
かまけし氏が何度か訪れている寒風山の斜面が気になっていた。いつか・・・っと思っていたのが今日になった。実は房住山か?寒風山か?迷っていたのだが、スキー練習を優先した。自宅から40km余り、約1時間。寒々とした下の駐車場に昼過ぎに着いた。誰もいない!準備を始めたらストックがない忘れてきた~!仕方なく、テレマークブーツのツボ足で風にあおられながら両手にスキーを持って登り始める。ズボズボ埋まる所やガチガチの硬雪が混在している。上の駐車場が近づくと波打つ雪面と草や石が!上の駐車場からようやく中間地点まで下り、ホッ!そこから下は何とか快調!駐車場まで下り、うろこ板と履き替える。うろこ板を履いてエッチラオッチラ中間地点まで登り、下るっというのを何度となく繰り返す。ストックが無いっていうのは登りでの支えが無くて辛い。下りもバランスが悪い。たっぷり汗をかいて(登りで)、最後に反対側の斜面へ登り終了。山頂方面から下山してくる登山者がひとり駐車場の西側を下って行った。
帰りは、若美の夕陽温泉WAO(300円)へ行き汗を流してから自宅へ向かう。練習になったのかな?全く自信がない(-_-

斜面の上部から下を見る。建物の横の駐車場に車を駐める。2回目の滑走からは樹木の下の方の緩斜面を滑る。建物の前方の斜面に、最後に登ってみる。
syamen

最初の1本だけアスペクトで滑る。2本目からは、カルフのうろこ板で滑る。
asupekutourokoita

上の駐車場に着くと山頂の展望台も見える。風が強い!さすが寒風山!
uenotyusyajou

最後に向かいの斜面に登って滑った斜面を眺める。この写真では無理だが、左側の斜面を下ってくるひとりの登山者が見えた。2度目から滑ったのは、中央の樹木の下の斜面でした。
syamenzentai

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

No title

寒風山行かれたんですね。
風の強さだけは八甲田並み、と思うことがシバシバ。いい練習になります。
最初に滑ったときは全面フカフカで、それでハマッたのですが、
以降はアイスバーンだったり、ウィンドパックだったり固いです。
もう一度フカフカに当たりたくて通ってるのかも、です。

寒いですね!なんて言ってられませんが!

北海道のSMご苦労様でした!(*^_^*)!ブログを拝見するに、大変なツアーでしたね!
私には、怖くて行く事は出来そうにないですが・・・m(_ _)m

寒風山はふかふかなどというのは、全く感じられませんでした。
藤里スキー場のガリガリといい、寒風山のガチガチといい、連続でノックアウトです。
明日(22日)は久々に田代岳ですが、何とかふかふかに出会いたいものです。

田代岳

田代岳は良さそうですね。ふかふかと言うか深々?
ラッセルすごそうだなぁ。
日中、雪は降らなさそうな予報でしたので、期待できるのではと思ってますが、
どうなのでしょうか?
北海道ツアー、きつかったです。もっと上手くならないと遊べない。練習しなきゃ、です。

奥が深いですね!

いがらしさんがきつかったと言うのですから、どんなだったのでしょうね?
行ってきた方々のブログからも何となく雰囲気が伝わってきましたが・・・
一言でバックカントリースキーと言っても奥が深いのですね!

明日の田代岳は山頂ねらいではなくテレマーク練習です。
途中の良い斜面辺りにツェルトでも張って、練習します。
今年テレを始めたお二人と一緒ですから!
今年、県北の顧問関係者でテレマークを始めたのが4人です。
勧めていたのですが、4人とは思ってもいませんでした。
外はゴーって風が吹いていますね!
いがらしさんの鉄塔はゴーってうなっていませんか?
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード