今年2度目の七座山へ

2011年1月11日(火)
何となくスッキリしない天気だと思っていたら、窓辺に日差しが!え!何で?一時的なのかな?っと思っていたら!青空も・・・やられた!っと思いながら、七座山へ行く準備。
いつもよりは早めに、しかし山行きとしては遅く11時過ぎに自宅を出発。仁鮒側の冬期間通行止めになる、私が作成した地図の②付近に車を駐車して12時15分出発。同じ地図の③の所まで除雪してあったので登山靴で歩く。その先はスノーシューを履き、米代川沿いの車道を進む。12時46分松座登山口から登る。所々雪が多くスノーシューもズボズボ埋まる。松座・大座・柴座・三本杉座・箕座・烏帽子座と通過して14時38分、汗をビッショリかいて山頂の権現座に着く。松座口から2時間近くかかった。
いつもの通りここで引き返して箕座の展望台へ向かう。箕座の展望台から森吉山は見えなかったが田代岳がうっすらと見えた。え!天気良いの?だまされたような気分!だったら田代へ行っていたのに・・・最近の天気予報は少し悪天気味に出すのかと・・・?きっと誰かが行っていると思って、FOJIさんのブログを見たら・・・案の定!
少し気持ちが萎えたが松座へ向けて歩き出す。柴座から③の道を下ろうか迷ったが、日没までは何とかなりそうだったので松座へ向かった。松座の登山口には16時14分下山。あとは車道を歩いて、車を駐車した所には薄暗くなって16時38分に着いた。七座山にしては結構なアルバイトだった!そして、今日も真冬日だった!お世話になっている山だな!感謝!感謝!


上の説明文の②の位置で通行止め。例年ここで通行止めになるようだ。この写真の右手奥(写真には写っていない)工事が行われていた。写真でわかるようにこの先も除雪してあったが車の通った跡はない。ここに車を停めて歩いた。上の説明文にも書いた通り、私の作成した地図の③の所まで除雪してあった。そこまでは、散歩に訪れた地元の方々の足跡があったが、下の写真の更に下の写真の通りその先には無かった。
tuukoudome


車道に積もった雪が綺麗に続いていた。その上をMSRのLIGHTNINGAXISというスノーシューを履いて歩いた。その結果が3枚目の写真!綺麗な雪面を汚してしまったm(_ _)m
nontoresusunosyutoresu

車の駐車地点から約30分かかって、ようやく松座の登山口に着いた。すでに汗をかいていた・・・ノントレースの登りだった。
matukurakuti

今日の七座山山頂(権現座)!動物が歩いた跡と連休中に訪れただろう人のトレースがフワーッと積もった雪の下に感じられた。この時も日が指し気持ちの良い天気だった。
santyou

箕座展望台からの北から北東にかけての風景。尾根の先端の松座の対岸にきみまち阪。藤里駒ヶ岳は確認出来なかったが田代岳はうっすらと見えた。気温はわからないが、展望台の上は寒い!
tenbou


松座の下り。ズボ!ズボ!っと埋まった登りでのスノーシューの跡。右下の木の陰に朽ちかけたベンチがある。場所によっては大差があるが、平均的には大座と柴座の間が、最も雪が深かったような気がする。西側から東側へ吹き抜けた風の通りに、大きく雪の吹き溜まりのようなうねりが多く見られた。
matukurakudari

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード