今年初の七座山へ

2011年1月5日(水)
心身ともに正月ボケから立ち直れず、5日になってしまいました。ようやく七座山へ足が向きました。
不束な年寄りですが、今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
いつもの夕方登山より少し早めに出発。車で仁鮒側から入り銀杏神社前を通過。通行止めの柵があるが、雪が少なく柵の横を通過。松座登山口まで車で入った。雪が結構強く降っている。スノーシューもいらないようなので、いつもの長靴を履いて出発。雪が小降りになり、松座山頂を過ぎたら止む。次第に天気が良くなって日が差し出す。ツボ足では辛い所もあったがまずまず大丈夫!三本杉座を過ぎて箕座への登りの手前(仁鮒コースの分岐)から、元旦登山のトレースが残っていて、山頂までは歩きやすい!今日は山頂まで55分もかかってしまった(>_<)
山頂には、元旦登山のセレモニーを行った跡(踏み跡や薪を焚いた臭いなど)がしっかり残っていた。二ツ井山の会の記帳ノートを見たら、2日と3日に登った方がいたようだ。
山頂を出発して箕座展望台に向かっていたら、大先輩の地元畠○書店さんが登って来た。天神側から来たと言っていたが、なかなか人と会う事がなかったからこうして会えるのは嬉しい!私が履いている長靴の話しをして、私は箕座へ、畠○書店さんは山頂へ向けて登って行った。箕座展望台で、予想外の好天に展望を楽しむ。松座登山口にはいつもより早めの下山となった。汗をかいた衣類を着替えて車で出発、銀杏神社付近にさしかかったら見覚えのある人が歩いてくる!お~!大学生の清○○平君じゃないか!13.5kgのザックを背負って運動不足の解消だとか・・・!さすが高校山岳部OB!7日には金沢の大学に戻ると言っていた。就活が大変そうだったのが気になったが、元気そうだったのでホッとした。今日は、おふたりとの嬉しい出会いがあった。気持ち良くして、薄暗くなった道を外面・常盤・向能代を通って帰宅した。

この写真でわかるでしょうか?松座から箕座手前までの尾根の上の雪は、写真のような感じでした。下りは楽なのですが登りは少し辛い所もありました。ただ、場所によっては雪が少ない所もありました。
yukinoryou

今日の山頂(権現座)です。日が指して気持ちの良い山頂でした。三角点の標石の頭が出ていました。
kyounosantyou

箕座の展望台から見た山頂方面。茶色っぽく見える部分が烏帽子座で、右奥に烏帽子座と重なるように濃い緑色に見える部分が山頂(権現座)です。少しですが木に雪が付いて綺麗でした。
ebosisantyou

予想外に良い天気ですね!藤里駒ヶ岳も田代岳もはっきり見えました。米代川も静かに流れていました。こんなに川が蛇行するものかと思いながら、いつも眺めている風景です。何度見ても飽きる事はありません。
tenbou

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード