高校生の冬山講習会に同行して

2010年12月27日(月)~28日(火)
秋田県県北地区高校山岳部の冬山講習会が行われる事になり、同行させてもらいました。
27日阿仁スキー場10時集合し、準備をする。登山届けを提出してゴンドラに乗る。生徒・顧問・他の役員で、総勢26人であった。
ゴンドラの山頂駅にお願いして、荷物の一部をデポする。準備に手間取りゴンドラ駅を12時15分に出発。穏やかな天気に山頂まで行けそうだと思った。石森を12時45分に通過して、間もなく連瀬沢に下り対岸に渡る。スキーで進んだトレースがあった。多分FOJI氏のトレースかと思った。その時のFOJIさんのブログはこちら!山頂へ向けてほぼ真っ直ぐに登って、稚児平付近で夏道を確認。14時5分やや風のある山頂に着いた。写真を撮ったり、行動食を食べたりして14時45分下山開始。登って来たルートを下り、標高1300m付近で左にルートをとり阿仁避難小屋と石森の間の鞍部に、連瀬沢を越えて登る。石森を通過してゴンドラ駅に着いたら16時25分で、ギリギリデポした物を受け取る事が出来た。周囲が薄暗くなり、日没時刻だ。先発隊数名が先にゲレンデを下る。生徒は他の役員と下り、途中でヘッドランプをつける。ブナ帯には18時近くになって着き、暗い中で早速テント設営をした。
28日は、雪上講習をして、10時50分ブナ帯から下山開始。途中からゲレンデに出て阿仁スキー場駐車場には11時半頃に到着。閉会式を行って解散した。風は弱く小雪の降る天気であった。雪の量は例年より少な目かな?と思った。


ゴンドラ山頂駅を出発して、第2ロマンスリフト降り場脇から山道に入る。
syupatu

石森の手前のアオモリトドマツの樹林帯を行く。森吉神社がここから見えた。
isimoritemae

石森から150m程先で連瀬沢へ下り、連瀬沢を越えて山頂ドームを登る。写真前方の上部が石森からのびた尾根。手前が山頂ドームの登り。まだ連瀬沢へ向けて下る数人の人が見える。
rennsegoe

山頂での生徒達だけの写真。風があって寒かったが、いつもの12月下旬ほど寒くはなかった。
santyou

山頂に到着してガヤガヤやりながら、集合写真を撮るぞー!っという事で集まりつつある場面を動画に撮ってみました。


翌28日、雪上講習を終え、ぬな鯛を出発する生徒達。左がキャンプ場の炊事場、奥の建物がキャンプ場管理棟。
bunataisyupatu

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード