再び鳥海山(湯の台口から、千畳ヶ原と月山森も)

2010年10月19日(火)
山形県側の湯の台口から登り、下りで千畳ヶ原と月山森を歩きたくて天気予報を見てGO!
能代市の自宅を午前4時に出発。暗い日沿道を「LINKINPARK」のCDをガンガン鳴らしながら突っ走ったが・・・電光掲示板に「岩城・松ヶ崎亀田間通行止め!」と表示!ショック!下道をどう行くか考えながら進む。いよいよ近づいたがその気配無し!何もなく通過?おかしいなー?という気持ちを引きずって仁賀保ICから一般道へ。山形県へ入り道の駅「鳥海」通過して左折。ゴチャゴチャと曲がりながら遊佐町から酒田市へ入り県道366号線の途中から家族旅行村方面へ左折、坂道を上りながら途中から右折。後は道なりに!7時頃、無事に湯の台口の駐車場に着く。ヤレヤレ・・・
滝ノ小屋付近でバイクで来た若い人に越されて、八丁坂をドンドン先へ行く!河原宿手前でバテバテ?思うように身体が動かない?河原宿の立派なトイレに駆け込んでしゃがむ!あースッキリ!
あとは外輪へ向け標高差600mを何度も喘ぐ。霜柱が沢山あり踏むとザクザク音がする。途中、猛スピードで下って来た男性に「外輪近くは風が強いので!」っと言われる。外輪近くになってメインザックにカッパを着た女性2人連れに小屋の状況をきかれる。外輪に着いてほっ!思ったより風は無い!七高山に着いてヤレヤレ~おにぎり1個を食べながら写真を撮りまくる。月山から朝日連峰の頭までは見えるが、他の山々は霞んでいる。かろうじて秋田駒までは確認出来たが北部の山々は良く見えない。
神社まで下り、行く予定でなかった新山に足が向いてしまった。新山山頂部の岩に大きなつららが!山頂で写真を撮り神社まで下る。前回行けなかった外輪への道を探し、神社トイレ下から下る。崩落した岩の間を辿り外輪側の斜面に取り付く。トラバース気味に外輪の内面斜面を進みハシゴを登ると行者岳付近の外輪に着く。
外輪を下っていたら写真撮影を頼まれる。新山七高山方面が綺麗だ。私より先輩のご夫婦のようだ。千葉から来たそうだ。私はここで昼食を食べてから下った。途中でさっきのご夫婦を追い越す。ご主人が足を痛めてると言っていた。前回同様に御田ヶ原の分岐から左の道を下り、途中から万助道を下る。更に下部で、二の滝側へ分岐する。沢を越えて千畳ヶ原に入りT字路で休みながら写真を撮る。いよいよ月山森への登りになる。最後の詰めは、標高差100mほどの大岩のゴロゴロ積み重なった涸れ沢の急斜面だった。ひと汗かいて月山森への分岐に着き、月山森へはヤブ道かと思っていたら立派な登山道があった。月山森山頂は、ササとハイマツだけの淋しい所だった。そこにポツンと遭難碑があった。せっかくなので月山を写真に納めた。あとは河原宿を通って、滝ノ小屋を通って、ようやく登山口に着いた。左足かかと部分が痛くなっていた。登山口で、登りですれ違った女性2人連れとバッタリ。鶴間池を見てきたと言っていた。今夜は滝ノ小屋に泊まるそうだ。
夕焼けに染まる山肌を写真に撮り、暗くなりかけた道を下って能代市の自宅へ向かった。前回と同じく気持ちの良い山行を楽しむことが出来ました!

<今回のコースタイム>
湯ノ台口07:27→滝ノ小屋07:40→08:18河原宿(トイレタイム)08:30→外輪09:57→10:22七高山10:53→11:20新山11:33→大物忌神社11:49→行者岳付近の外輪12:05→(昼食)→七五三掛13:12→御田ヶ原分岐13:27→万助道分岐13:43→二の滝口分岐13:54→千畳ヶ原(T字路)14:05→月山森分岐15:00→15:06月山森15:09→月山森分岐15:15→河原宿15:33→滝ノ小屋16:13→16:27湯の台口


内容はほぼ同じですが、山へ行こう!のサイトもご覧ください!

湯の台登山口。登山者カード入れのポストがある。思ったより広い駐車場(少し下にも広い駐車場がある)と立派な休憩所がある。石畳の登山道になっている。
yunotaiguti

登山口から15分ほどで滝ノ小屋がある。写真の手前の部分は立派なトイレで小屋はその陰になっている。近くに水場もある。
takinokoya

滝ノ小屋同様立派なトイレがある。そこから河原宿小屋と山頂方面を写真に撮った。河原宿小屋にはカギがかかっていた。
kawarajuku

七高山から新山を見る。新山山頂に人影が3~4人?右の海の中に飛島が見える。写真では?
sinzan

七高山山頂から展望写真を撮ってみました。西の新山山頂から南側に回転し、東、北、西の新山方面へと戻りました。それぞれの山の説明は省きました。ご覧になった方が判断してください。暗い所にカメラの露出が合うと、遠くの山並みが飛んでしまい映らなくなります。始まって間もなく月山が遠望出来ますが、露出の関係で現れたり消えたりします。悪しからず!m(_ _)m


新山から外輪の七高山方面を見る。人影は感じられなかった。
sitikou

外輪下部で昼飯を食べながら新山(左)と七高山(右)を望む。前回と違って雲は遙か上層にうっすらとあるだけ・・・
sinzantositikou

千畳ヶ原のT字路(二の滝口との分岐)付近から月山森を仰ぐ。千畳ヶ原の木道を前方に進み、月山森の左のゴーロ帯のような急斜面の涸れ沢を登ることになる。
gassanmori

せっかく月山森山頂に来たから、ここから月山を撮した。薄い雲の上に月山の頭が出ている。右奥に朝日連峰も少し見えたが、写真ではわからない。
gassanmorikaragassan

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード