NIKWAX(ニクワックス)でレインウェアの洗濯撥水!

2010年6月11日(金)
6/5~6/8の高校生の大会に審査委員として出掛けた時、山仲間のhontaka氏がこれを使って!っとMIKWAX(ニクワックス)を・・・!イヤー!っと言っても、ネットで安く手に入れたから・・・っと!
そのまま甘えて頂きました。っということで、早速今日使ってみました。その時、なんとkamakesi氏のブログのプリントアウトした物も頂きました。詳しいことは、やはりkamakesi氏のブログです。hontaka氏相変わらず至れり尽くせりです!
今日は、私のレインウェア(数年前に買ったモンベルのストームクルーザー)と私のより少し古い家族のモンベルのストームクルーザーの2着を洗濯と撥水処理をしました。
今日はその後、車の後部荷室の二段化計画を実施。材料を買ってきて目処がつきました。少し時間がかかりそうです。完成したら公開しましょう!冬は下段にスキーや靴を積み、上段にウェアなどを積む予定。車泊する時は下段に荷物、上段に寝るつもりです

左のボトルが洗剤(TECH WASH)300ml、右のボトルが撥水剤(TX.DIRECT WASH-IN)300mlです。
NIKWAX

さて、NIKWAXの使用料を節約するためにすべて手洗いすることにして、コメリに行って直径50cmのタライ(1480円)を購入してきました。
まず、浴室に入りタライに
①温水を入れレインウェアを洗い、汚れた水を捨てる
②温水に洗剤を入れもみ洗いする
③その後15分ほど浸しておいて、最後にもみ洗いしてすすぎをする
写真は洗剤に浸している状態
選択中

すすいだ後、
④温水に撥水剤を入れウェアを良く浸す
⑤15分ほど浸しておいてから手で(ゴム手袋)もむ
⑥撥水剤は少し白っぽい色をしているので水で洗い流して自然乾燥する
撥水処理中

濡れたまま中庭に持って行きダラダラ水滴がたれる状態で自然乾燥しました。天気が良かったので数時間で乾きました。
乾燥中

この後、kamakeshi氏の様にアイロンをかけるかどうか迷ったのですが・・・勇気が無くアイロンは止めました。
しかし写真のように、乾燥してから恐る恐る水をかけたら、水をはじいて水滴が出来ました。・・・合格でした
撥水バッチリ

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード