今シーズン初の安比へ

2010年1月17日(日)
今シーズン初の安比スキー場へGO!
っと言ってもそれほど調子は良くない!膝に不安材料を抱えてのスキーだから・・・
まあ~でも無事に滑ってきたが・・・今度は肩が痛い!
歳なのか?多愁訴なのか?・・・?
それにしても、シーズン真っ盛りの日曜日なのにこの程度の人なのかと・・・
昔は1時間も並んでリフトに乗ったものだが・・・スキー人口が減ったのだろうな!
以前にも増して外国人が多かった!英語圏の人や韓国人など
ニセコの様になろうとしているのだろうか?


ザイラーゲレンデを上から見たが、この程度の人。天気も良く時々日が差して、雪のコンディションも良いのに!
まあ人が少ないだけゆっくりと滑ることが出来るのだが・・・
ザイラーゲレンデ


帰る頃になったら、スキーセンターから見ると一番下のゲレンデは見えるが上の方はほとんど見えなくなっていた。天気が下るのだろうか?駐車場の車も大分少なくなっていた。森吉の阿仁スキー場にはどれくらいの人が行ったのかな?心配になった。
安比スキー場

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

No title

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

私は16日に雫石へ行ってきました。天気はそんなによくなかったのですが、やはり人は少ないです。
リフト待ち時間はほぼ0でした。

雪質も上質だったので思う存分楽しんできたのですが、やはり人が少ないのは気になりましたね。

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いいたします。
雫石へ行ってきたのですか?

どうしたのでしょうね?人が少ないのは気になりますね!
特に森吉なんかは存続がかかっているので人が少ないと大変なのではないかと心配です。
阿仁スキー場のゴンドラは冬場に山頂へのアクセスの手段として最高です。
無かった時は、戸鳥内から登ってブナ帯泊。
翌日山頂往復で下ったものです。今思うと大変だったのですが・・・
このままスキー人口が減るのでしょうか?
経営者でありませんが、スキー場が消えていくのは寂しいですね!

No title

昔の朝イチ程度の混み方ですね。ザイラーなんて人を避けてコブに捕まって、の大苦労斜面だったのに。
隔世の感があります。折角存続した阿仁のゴンドラはどんな状況なのでしょう。
かく言う私もスキー場へは殆ど行ってません。樹氷観光でお客さんが来てくれてれば良いなぁ。

疲れは取れましたか?

いつもアクティブなのには感心してブログを拝見しています。
スキー場は何処も閑散として寂しい限りです。
安比には兵庫工業高校が来てグループに分かれ、指導者が付いて滑っていました。
そういうことでもしないと持たなくなってきたのかもしれませんね!

貴ブログで拝見したエゴスキューの本を「e-hon」で3日目に注文したら、今日一長堂から届きました。
三日坊主にならないように、本を読んでから頑張ってみたいと思っています。
ためになる情報またお願いしますm(_ _)m

ステップ板を買うつもりで考えています。
カルフのステップ板にG3のタルガアッセントをと考えているのですが・・・?

No title

エゴスキュー、興味を示していただきありがとうございます。
私、今のところ腰・膝に痛みがないので、効果あるのかな、と思っています。
面白い体操なので、是非やってみてください。

ウロコ板、
福士さんによれば、ウロコが出っ張ってる方が効きが良いそうです。
滑る際の音も小さいとか。シールも問題なく貼れるそう。

石木田さんによれば、踵を上げないように踏んだ方がウロコの効きが良いそうです。
足首の動きやすいブーツ、と言うことだそうです。なので、ツアーBINで爪先から上げると
ウロコの効きは悪くなるかも。です。
BINも重くなるので、ウロコとして使うなら、アッセントはオーバーかもしれません。
ベストは3pinに革靴ですが、滑走にちと難しさが。
私は、クライミングサポートも使いません。それ以前にそんな斜度を登れないというのもあります。
(私のは引っ込んだタイプのウロコです。やや特殊で効きが少し落ちます)

その板で、シールを貼り深雪を登るようであれば、ツアーBINも活躍すると思います。
福士さんのように、シールを付けて1回登り、それ以降はウロコで登り返して遊ぶとか。

私も余り詳しくないので、福士さんに相談されたら良いかも、です。

私も効きの良いウロコが欲しいなぁ、と。今シーズンは多分買いませんが(笑、
何を購入されるのか楽しみです。

悩みっぱなしです・・・

うろこ板には何のビンディングがよいのか?
3ピンには自信がないし、革靴は全く自信の外!私には危険です(^^;)
長い間、山スキーで歩いてきたので、登りの歩幅が狭いというのは、大変な抵抗を感じていました。
今も山仲間と歩くと差を感じます。そこで、タルガアッセントを考えたのです。
歳も歳だから、フラーッと山へ行って、適度に歩いて帰るということを考えると
板もビンディングも靴も軽いもの!とななるのでしょうね!
FOJIさんもそうコメントされていました。

テントや食糧などを背負って、ザックが重い時には山スキー!
日帰りは軽いテレマークと区別すればよいのかもしれませんね!

少しの間、春スキーの頃まで悩んでみます。
いろいろアドバイスありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。何しろ、テレマークについては何も情報がないので・・・
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード