快晴の森吉山

2009年12月10日(木)
天気予報では素晴らしい天気になりそうだ!森吉山へ行こう!
FOJIのブログで旧森吉スキー場の駐車場まで間Sさんが除雪してくださったとあったので・・・決定!
10時近くになって駐車場に着いたら、先客がお一人!二ツ井の方で、スキーにするかスノーシューにするか迷ってスキーにすると言って登って行った。
私も迷ったが、山頂へ行くことを優先し、スノーシューにして10時7分出発。左側のゲレンデ跡を登る。風もなく快晴!汗が噴き出る。途中、ゲレンデ内で休んでいるさっきの方を追い越す。勘助道との分岐に近くなり下ってきたワカンの人とすれ違う。森吉神社まで行ってきたそうだ。「用事がるので下りまーっす!」と言って下って行った。
11時40分一ノ腰(1264.5m)に着く。大展望だ!鳥海山・ヒバクラの右に岩手山・左に八幡平・そして八甲田や岩木山も見える。10分ほど休んで出発。気持が良い!石森下部をトラバースして九合目の避難小屋に12時35分着く。さらに喘いで13時12分言葉にならないほどすばらしい展望の山頂に着く。
おにぎりを食べ展望を楽しみ、山頂からは13時43分下山開始。下りでは石森で再び展望を楽しむ。14時52分一ノ腰へ着き、再度名残惜しい展望をして15時下山開始。右足の太ももがつりそうになって15時40分駐車場の車に着く。途中、阿仁前田駅に寄り温泉「クウインス森吉」に入って自宅へ向かう。
詳しいことは「山へ行こう!」の方をご覧ください。


どうぞ、大展望の山頂からのパノラマを動画でご覧下さい。
西→南→東→北→西と回転します。男鹿半島方面からスタートして、太平山山系・鳥海山・県南の山々・秋田駒ケ岳・乳頭山・早池峰山・岩手山・八幡平・五ノ宮嶽皮投岳・八甲田連峰・竜ヶ森・田代岳・岩木山・秋田青森県境の山々と続く・・・



一ノ腰に着き山頂を仰ぐ!ため息の出るような青空!
一ノ腰から山頂


九合目の避難小屋。積雪量はこの写真の通り。小屋右に一ノ腰が見えその上に岩木山が見えた。
九合目避難小屋

山頂からの展望の一部。右から秋田駒ケ岳・湯森山・笊森山・乳頭山・乳頭山の手前に大白森
秋田駒ケ岳


岩手山と八幡平。左端手前は焼山。岩手山の左にいつもよりはっきりと早池峰山が見えた。
岩手山八幡平

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

素晴らしい

こんな絶好の時に、サッと行けるのが羨ましいです。
山頂からのパノラマ、ため息ついて眺めてました。
今日、T杉氏に「やられた」?と報告します(笑

山名の解説、いいですね。youtubeの機能でしょうか。ありがたいです。

それにしても雪少ないですね。
週末にでもと考えてましたが、滑り優先なら八甲田かなと思い直してます。

雪は少ないですね!

遊んでばかりですみません!
私もこんな天気はなかなか経験ないですね!一点の曇りもありませんでした。
それも独り占めでした。
阿仁スキー場側から山頂までスキーで登った何日か前のトレースがありました。
FOJIさんのトレースも旧森吉スキー場ゲレンデに残っていました。
上部(場所によっては)はそれほど少ないと思いませんでしたが、下の方が少ないですね。
まだブッシュも出ていますからスキーは無理かもしれません。
八甲田の方が良いかもしれません。
まほろば倶楽部の講習を生かして頑張ってください!
私は瞬発力が衰えてきたような気がします。とてもジャンプターンなど・・・?
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード